個性が大事!バスルームを豊かにしてくれるバスマットをPICK UP♪

バスルームのインテリアをもっとも手軽に、刺激的に変えることのできるバスマット。脚ざわりも重要ですが、インテリア性も同じくらい重要です!

2016/01/21更新
個性が大事!バスルームを豊かにしてくれるバスマットをPICK UP♪

お風呂タイムは、浴槽に浸かっているときだけじゃなくて、あがったときのマットの踏み心地もとても大事ですよね。水分を吸収するだけではなくて、バスルームインテリアをオシャレに仕立ててくれるようなバスマットを集めてみました。クリスマスや新年の、自宅へのご褒美に検討してみてくださいね!

タイポグラフィで魅せる

大きく書かれたレター(文字)は、バスルームへのインパクト大ですね!脚ざわりと同時にタイポグラフィも楽しめるバスマットです。


 

広告

 

ストライプ

ストライプのバスマットは、都会的でオシャレなイメージ。アンティークテイストなウッドスツールとも良くマッチして、リラクシーなバスルーム作りに一役買ってくれそうです。


 

踏み心地を重視

繊維密度の高い、そして毛足の長いバスマットは、贅沢な踏み心地を約束してくれるバスルームの王様アイテムです。ウッドスツールとの組み合わせは相性抜群!お風呂から上がったときに、ちょっと座れる場所があるっていいですね。


 

イケアアイテムでつくるバスマット

ウッドのナチュラルな質感を生かしたバスマットもとてもオシャレです。これ、IKEAのウッドデッキ材をそのまま利用したものなんです。これなら、おうちのバスルームにあわせて好きなサイズでレイアウトすることができそうです。


 

ウッドのバスマット

モダンなインテリアにこそ、ウッドのバスマットをあわせて使いたいです。タイルに敷いた繊維系のバスマットでは冷たくなることもありますが、ウッドならその心配もなし。ヒノキなどの材質を選べば、香りを楽しむこともできるでしょう。


 

苔のバスマット

ネットなどで作り方がいろいろと紹介されている、フレッシュな苔でできたバスマット。脚ざわりはとても柔らかそうですよね!育っていく様子も楽しむことのできる、ライブ感のあるバスマットです。


 

カラーのコントラストで魅せる

バスルームにビビッドなカラーゾーンを持ち込んでみるのも魅力的なアイデアです。浮き立つようなコントラストで、インテリアにアクセントを加えてくれます。


 

柄で魅せる

レトロな柄のバスマットも可愛らしい!ニューヨークスタイルのバスルームに程よい「崩し」をもたらしてくれますね。インテリアのテイストに無関係なアイテムを選ぶのも、オシャレに魅せるコツのひとつです。


 

おわりに

いかがでしたか?バスマットひとつで、バスルームのインテリアは結構変わるもの。面積は小さいもが多いと思いますので、思い切って大胆な組み合わせに挑戦しやすいのがいいところです。おうちのアイテム、何を新しくしようかな?と考えている方にオススメです!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

著者名

satellito

東京都在住インテリアデザイナーです。趣味で引き出しなどの収納や、棚を作っています。最近は作る時間がないのが悩みです。