全ネジでファーマーガレージハンガーフックDIY

カインズが提案する「DIY」は「ライフスタイルを自分で創ること」。自分で創る楽しみが感じられるよう、まずは動画レシピを集めました。今回は、初めての方も気軽にチャレンジしやすい、全ネジでファーマーガレージハンガーフックをDIYするアイデアをご紹介します。

公開日:
著者:
全ネジでファーマーガレージハンガーフックDIY

著者名

CAINZ DIY STYLE

CAINZ DIY STYLE専門家

全国200店舗以上のショップを展開する「CAINZ(カインズ)」。作ってみること、やってみることすべてをDIYと捉え、くらしがより豊かに自分らしくなるDIYを、オリジナルの商品やサービスで提案しています。DIYを通して、みなさまのくらしに、ららら♪を届けます。

 

全ネジでファーマーガレージハンガーフックDIY

用意するもの

 

オンラインショップで見る

 

広告

 

STEP1

全ネジでファーマーガレージハンガーフック DIY

2×4材を部屋の高さ以上の物を2本用意し、予めお好みの色に塗装します。

今回は、カインズ木部保護塗料 ウォルナットにて塗装しました。

2×4材は予め(部屋の高さ)-(2×4用アジャスター2個分)-アジャスター(2個分)の長さにカットします。

全ネジを通す位置に定規で目印を付けます。

全ネジを通す位置は吊るすものの高さを考えて目印を付けていきます。

 

STEP2

全ネジでファーマーガレージハンガーフック DIY2

インパクトドライバーに穴あけ、ビット(全ネジと同じ大きさのビット)をセットし目印を付けた場所に穴をあけていきます。

 

STEP3

全ネジでファーマーガレージハンガーフック DIY3

 

全ネジでファーマーガレージハンガーフック DIY4

穴を全てあけ終わったら、作業台と2×4材をクランプ(ハタガネ)にて固定し2×4材用のアジャスターを木ねじで取り付けます。

 

STEP4

全ネジでファーマーガレージハンガーフック DIY5

 

全ネジでファーマーガレージハンガーフック DIY6

アジャスターを取り付けた2×4材を天井からしっかりと壁に押しつけながら床面に設置していきます。

アジャスターで高さを調節し、しっかりと固定します。

アジャスターにてしっかりと固定できていない場合は、2×4材が倒れてしまう場合があります。

また天井・床の強度が弱い場所は使用できませんので予め確認しておきます。

 

STEP5

全ネジでファーマーガレージハンガーフック DIY7

2×4材を2本しっかり固定します。

 

STEP6

全ネジでファーマーガレージハンガーフック DIY8

 

全ネジでファーマーガレージハンガーフック DIY9

全ネジを穴に通し、内側にワッシャー→ばね座→ナットの順で全ネジに入れていきます。

物を掛けられるようにスリップフックなどを入れると便利です。

最後に今度は、ナット→ばね座→ワッシャーの順番で全ネジに入れていき内側両サイドをしっかりと固定します。

 

STEP7

全ネジでファーマーガレージハンガーフック DIY10

 

全ネジでファーマーガレージハンガーフック DIY11

両サイドにはみ出た全ネジはアイナットで締め付けていきます。

アイナットならアイナットの穴にも物が掛けられます。

 

STEP8

全ネジでファーマーガレージハンガーフック DIY12

 

全ネジでファーマーガレージハンガーフック DIY13

全ネジをカットし、2×4材を間に入れれば、段差でうまく収納することが可能です。

 

FINISH

全ネジでファーマーガレージハンガーフック DIY14

壁に掛けて収納すれば、場所もとらずにカッコよく収納できます。これで完成。

制作時間:1時間

 

こちらもおすすめ☆

掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告