ダイニングとキッチンがぴったりくっつく♪海外のイートインキッチンを紹介

対面キッチンや、キッチンとダイニングをひとつの空間にセットで設けるのは日本だけかと思いきや、海外にもそのような文化はあるようです。コンパクトなスペースに収めることのできるこの一体型を、仮にイートインキッチンと呼ぶことにして(海外サイトで見かけた呼称です)、紹介してみたいと思います。

2016/09/08 更新
ダイニングとキッチンがぴったりくっつく♪海外のイートインキッチンを紹介

著者名

satellito

satellito

東京都在住インテリアデザイナーです。趣味で引き出しなどの収納や、棚を作っています。最近は作る時間がないのが悩みです。

ダイニングとキッチンがぴったりくっつく♪海外のイートインキッチンを紹介

対面キッチンや、キッチンとダイニングをひとつの空間にセットで設けるのは日本だけかと思いきや、海外にもそのような文化はあるようです。コンパクトなスペースに収めることのできるこの一体型を、仮にイートインキッチンと呼ぶことにして(海外サイトで見かけた呼称です)、紹介してみたいと思います。

 

カウンターにソファをあわせるタイプ

壁付けのキッチンの反対側にカップボードとして使えるカウンターを置き、それにソファを一体化するショップライクなスタイル。う~ん、新鮮でオシャレに見えますね!ダイニングがソファとチェアに分かれるのも快適な使い心地になりそうです。


 

広告

 

カーブを掛けてオーバルスタイルに

固定の造作としてオーダーするなら、こんな形状も面白いかも知れませんね。オーバル(楕円)のソファにして、ダイニングテーブルとのバランスを整えられます。


 

部屋のレイアウトにあわせて自由自在に

ダイニングテーブルの長手にソファをあわせるのではなく、短手にあわせることもできるんですね。これなら十分にアイランドカウンターの幅が取れないレイアウトでも、イートインキッチンがつくれます。


 

ベンチスタイルでカジュアルに

ソファ→ベンチにするなら、より手軽にイートインキッチンを取り入れられますね。背の部分はクッションを用いて、インテリアにも華やぎを。省スペースにもなりますし、配膳や片付けも楽チンな、共働きファミリーの味方のようなレイアウトです。


 

一体感が素晴らしい

キッチンとダイニングの、一体感がほしいという方も多いのではないでしょうか?アイランドにピタッとソファをくっつけるイートインタイプは、キッチン~ダイニングを団欒の中心にしたいという方にオススメです。


 

素晴らしいメインの空間をシェアする

景色が一番いいメインのスペースを、キッチンとダイニングでシェアしてみましょう。ダイニングでもくつろいで座ることができるように、椅子だけではなくソファがあるというのがイイですよね!


 

キッチンのサイドに隣接するレイアウト

イートインキッチン=キッチンと地続きのダイニングは、アイランドカウンターで隣接するだけが選択肢ではありません。画像のように、キッチンのサイドをそのままコーナーソファにするという手もも検討してみてください。カウンター等を設けない、壁付けキッチンで行きたい人に素晴らしくオススメのレイアウトです。


 

L字に囲うソファーが生きる

ソファがL字になると、空間をくるっと囲いやすくなるのがこのレイアウトの優れたところ。お茶をしたり宿題をしたり、ガッツリダイニングスペースとしても使わなくても、やる価値があると思います!


 

おわりに

いかがでしたか?キッチンとダイニングは別々に設けるもの…という固定観念を捨てて、イートインキッチンも是非取り入れてみてください。家事の時短、省スペースなだけではなく、コミュニケーションも取れるようになるはずですよ!

 

こちらもオススメ☆

シェアしよう!