どこに飾ればよい?海外のクリスマスツリーの置き場とおしゃれな飾り方☆

クリスマスツリーの飾り方が解らないという人のために海外のクリスマスツリーの置き場とおしゃれな飾り方をご紹介します。一般的なリビングルームの他にどんなものがあるのか、おしゃれな飾り方とともにご紹介しましょう。

2015/12/18 更新
どこに飾ればよい?海外のクリスマスツリーの置き場とおしゃれな飾り方☆

クリスマスツリーはどこに飾ればよいの?

クリスマスツリーの飾り方が解らないという人は多いのではないでしょうか。リビングルームに飾るのが一般的ですが、どこに飾っても間違いではありません。海外のおしゃれな飾り方とともにご紹介しましょう。


 

広告

 

海外でのクリスマスツリーの飾り方

リビングルームには大きいものが飾れますし家族の団らんの場になるのでおすすめです。欧米でも皆に集まってほしいという意味でもリビングルームに飾るのが一般的です。デコレーションはクリスマスカラーでもある赤に統一していてインテリアのアクセントになっています。


 

部屋の真ん中に飾るのも素敵です。子供がいる家庭は子供が喜ぶので部屋の真ん中に飾るのもよいでしょう。ただ、部屋が広くなければ邪魔になってしまう可能性もありますので、邪魔にならないような部屋を選びましょう。


 

部屋の隅の方に飾れば部屋のデッドスペースを有効活用できますし生活の邪魔になることもありません。メタリックカラーをベースにしたツリーも美しいですね。


 

自宅のワークスペースに飾るのも華やかでよいですね。白のクリスマスツリーというのもかわいいですし、仕事の邪魔にならない小さいものがおすすめです。


 

小さなものなら棚の上などのさまざまな空きスペースに飾ることができます。


 

窓際に飾るのもロマンチックです。キャンドルともとても相性がよいので一緒に飾るとよいでしょう。


 

子供部屋に飾れば子供たちも喜ぶでしょう。大きいものをリビングルームに飾って小さいものを子供部屋に飾るのもよいですね。


 

夫婦のベッドルームは大人っぽく飾りましょう。主寝室は広いスペースがある家も多いでしょうから、余裕があればクリスマス期間にはぜひ寝室にもツリーを飾って楽しんでみてください。就寝前の時間に、やわらかい光のイルミネーションライトに癒されることでしょう。


 

廊下に飾ると家が明るくなる気がします。もし廊下にデッドスペースがあればそこを華やかに飾ることができるでしょう。


 

玄関には小さなツリーがあるとかわいいです。玄関に広いスペースがなくても、小さな物はどの家でも飾れますし自分の家のサイズに合うものを選ぶとよいでしょう。


 

置き場に困らない個性的なクリスマスツリーたち

壁に飾れるウォールツリーです。プレゼント以外にも、星やキャンドル、トナカイなどのクリスマスらしい置物を飾るのもよいです。壁に飾るのであれば広いスペースも必要ありませんね!


 

紙で作った小さなツリーは飾り棚などの小さなスペースにぴったりです。テラリウムなどに入れればさらにおしゃれな雰囲気になります。


 

ツリーのクッションはベッドやソファに置けます。手作りすればさまざまなデザインの物を作ることができます。


 

額に飾ったツリーはオーナメントをたっぷり飾って華やかにしましょう。自分で簡単にDIYできデザインや大きさも自由自在に決められるのでおすすめです。


 

まとめ

クリスマスツリーはどこに飾っても素敵でしたね!日本の家は狭い家も沢山ありますのでどこにでも大きなツリーが飾れるわけではありませんが、小さくてもかわいいツリーというのは沢山ありますので好きな大きさやデザインを飾って楽しむとよいでしょう。

おしゃれに見せるポイントとしては、決して生活の邪魔をしないようにその部屋に合った大きさや場所を選んで飾ることが大切です。近年はさまざまなデザインのツリーが出ていますから、デザインやデコレーションも自分の家に合うものを飾るとよいでしょう。最近では北欧テイストのオーナメントなどが日本でも人気ですし、一昔前は現地でしか買えなかったような海外製の変わったデザインの素敵なデコレーションも購入可能なので輸入製品を探してみるのもよいでしょう。

 

こちらもオススメ☆

シェアしよう!