秋だって定番!カゴを上手に使ったインテリアディスプレイ♪

カゴはいつの季節も人気のインテリアアイテムですが、もちろん秋だっていろいろな組み合わせにフィットしてくれます。秋らしいアイテムとのコーディネートを学んで、季節感をインテリアに取り込んでみませんか?

2016/09/11 更新
秋だって定番!カゴを上手に使ったインテリアディスプレイ♪

著者名

satellito

satellito

東京都在住インテリアデザイナーです。趣味で引き出しなどの収納や、棚を作っています。最近は作る時間がないのが悩みです。

カゴはいつの季節も人気のインテリアアイテムですが、もちろん秋だっていろいろな組み合わせにフィットしてくれます。秋らしいアイテムとのコーディネートを学んで、季節感をインテリアに取り込んでみませんか?

秋だって定番!カゴを上手に使ったディスプレイ♪

カゴは、いつの季節もインテリアの定番と言ってもいい必需アイテムです。秋本番を迎えて、カゴを使ったディスプレイはどんな風にしたらいい?オススメのコーディネート方法を紹介しちゃいます。

 

無性に恋しくなる「カゴ」の力

なぜか新しい季節が始まるごとに、カゴっていいなと思う瞬間があるんです。秋には秋の気分にフィットしてくれる、カゴの使い方ってありますよね。ナチュラルでさり気ないオシャレにぴったりのアイテムです。


 

広告

 

キッチンツールの収納として

スパイス、ヘラやおタマとあわせて、少しハーブを加えたキッチンバスケット。植物をあしらうことで季節感をキッチンに取り込むことができますね、素敵です!


 

壁に掛けて

本来は民芸品であるカゴも、コンソール上に壁掛けとして使うことでオシャレに見えますね!カントリーなのにとても現代的な工夫のあるディスプレイは、フラワーアレンジを加えて秋らしく。


 

リネン、お花をコーディネート

カゴ、お花、リネンは秋の鉄板コーディネートです。ぬくもりや華やかさを、ナチュラルなカゴと共に感じられる大人ガーリーなディスプレイです。


 

果実を取り入れたディスプレイ

カゴに秋の果実を入れておくだけで、ハーヴェストなセンスの光るディスプレイに。ザックリとした麻布とのコーディネートも参考になりますね!必ずしも贅沢な組み合わせでなくても良いのです。


 

収穫したものを入れておきましょう

秋は公園や雑木林に出かけて、収穫できるものがたくさんある季節です。定番ではありますが、栗やどんぐりなどの秋の実をカゴにあつめておくだけで、豊かな実りの季節を感じさせてくれます。


 

さり気なく添える

枯れ枝、そして松の実も秋を実感させてくれるさり気ないアイテムです。枯れ色のカゴとの相性も抜群にいいですね~。


 

花・ガラス・リボンで鮮やかさをプラス

華やかさを加えるなら、お花やリボンを加えて女性らしくしっとりとまとめてみましょう。カゴは色素の落ちた枯れ色にしておくと、心地よいギャップが生まれますね。


 

おわりに

いかがでしたか?秋を実感できるカゴディスプレイは、実はそんなに手間のかからないものが多いです。身近にある材料を使ってできるので、是非チャレンジしてみてくださいね~。

 

こちらもオススメ☆

シェアしよう!

関連タグ