アクアリウムをインテリアに☆お家にアクアリウムがあるだけでとっても自然が楽しめる!

こだわりのアクアリウムの楽しみ方をご紹介します!アクアリウムはただ飾るだけでなくとても素敵なインテリアの一部になるんです!今回は、インテリアのようなアクアリウムの楽しみ方をご紹介します!

2015/12/11 更新
アクアリウムをインテリアに☆お家にアクアリウムがあるだけでとっても自然が楽しめる!

皆さん、小さい頃から一度はアクアリウム(=水生生物の飼育設備)に憧れたことってありませんか?よく夜店にある金魚すくいなどで金魚をもって帰り、綺麗な尾に感動したこと、ずっと見ていても飽きないその姿に時間を忘れ見入ったことはありませんか?今回は、インテリアのようなアクアリウムの楽しみ方をご紹介します!

 

アクアリウムがディスプレイ!

水槽が絵画や、像のように、家にとってとても特別な存在となるこだわりのアクアリウムをあつめました。

 

動く絵画のような素敵な酸いそうです。水槽の中の藻や水草が魚の色や水槽の色に栄えとても綺麗ですね!


 

広告

 

空間のしきりをしているようなアクアリウムはどっちの部屋からも見ることができ、魚の動きを楽しめます。吊るすという近代的なアクアリウムのかざりかたですね!


 

アクアリウムを楽しむためのお部屋ですね!アクアリウムを囲むように椅子が配置されていれ、時間の過ごしかたもデザインされていますね。


 

とても薄くて大きなアクアリウムですね。上から吊るされており、アクアリウムがお家の一部のようです。薄いアクアリウムだからこそ、綺麗に収まります!


 

ソファでテレビをみるように、アクアリウムを見るような感じですね!ソファに座って水槽を眺めていれば、時間も忘れて見入ってしまいますね。


 

机の足に水槽!とっても面白いですね!

机の足にアクアリウムがあると、机の下の少しもったいない空間がとっても綺麗に使えます。机の天板があれば、水をこぼしてしまう心配もありません!床にゴロッとするのが大好きな日本人にとってはもってこいの鑑賞ですね!

 

机の形に合わせてアクアリウムをつくれば、こんなにもおもしろい机になります。金魚の赤と水槽のわく・床の白がとっても綺麗に栄えますね!


 

茶色の机の足が、自然とアクアリウムにマッチしていますね!水草を多く置くことで、アクアリウムの中の自然の感じが一層際立ちます!


 

机の足がないので、どこを見てもとても綺麗にアクアリウムが見えます。大きな石やバランスよく配置された水草が魚の色を際たたせます!


 

コの字型の机が水槽を包み込むようになっており、魚をより近くに感じます!天板がかかってない部分があるので、注意が必要です!


 

黒い机の脚が額縁のようにアクアリウムに栄えます!アクアリウムがとっても高級感のある絵画のようにないますね!


ベッドルームにも水槽が似合います!

最高のリラックス空間が作れます!アクアリウム×ベッドルームで海外ホテルのような高級感のある空気が漂います。いつまでもずっと寝転がりながらでアクアリウムを楽しめますね!

 

枕元に大きなアクアリウムがあるのは、とっても素敵ですね!サンゴがカラフルだと、壁紙のように綺麗になります。


 

 

足下にアクアリウムがあると、寝転んだ状態でもアクアリウムを楽しめます!魚はうるさくないので寝室にアクアリウムがあっても問題ないですね。


 

枕を覆うようにアクアリウムがあると無理な体勢をせず魚を楽しめます。寝ているときも良い夢が見えそうですね。


 

横の壁がこんなアクアリウムだったらとても夢が広がりますね!まるで水族館で寝るようにとても面白い体験ができそうです。


 

壁一面にアクアリウムが広がっていますね。大迫力のアクアリウムがとても気持ちのいい空間になっています!


 

まとめ

アクアリウムが家にあるという暮らしはいかがでしょうか?とても面白く、また家族が増えるという嬉しさも広がるのではないでしょうか。アクアリウムはとても静かであるという利点もあるのに対して、手入れをしっかりしないといけないという手間もあります。

その手間を惜しまず掛けることこそがお家を綺麗に保つポイントでもあると思います。アクアリウムだけではなく、お家にも惜しまず時間をかけることこそが、素敵なインテリアを作り上げていくのに大切なことだと思います!是非みなさんも、アクアリウムをそばに感じる暮らしをしてみてください!ただ飾るだけでなく、アクアリウムにはいろんな可能性があるので、アクアリウムライフを楽しんでください!

シェアしよう!

関連タグ