真似したくなる♪秋のキャンドルディスプレイ

キャンドルディスプレイの参考例を紹介しています。秋らしい小物や実をあしらって、テーブル上にも秋を運んであげましょう。足早に過ぎ去る季節を満喫するためのアイデアがイッパイです。

2015/10/30 更新
真似したくなる♪秋のキャンドルディスプレイ

著者名

satellito

satellito

東京都在住インテリアデザイナーです。趣味で引き出しなどの収納や、棚を作っています。最近は作る時間がないのが悩みです。

真似したくなる♪ハーヴェストシーズンのキャンドルディスプレイ

秋の深まってくると、インテリアでもキャンドルの出番がやってきますね。どうせなら、ただホルダーにいれて飾るだけじゃなく、季節感タップリのディスプレイに挑戦してみませんか?身近にあるモノで、意外と簡単にできるテクニックを紹介します。

 

リンゴ、リーフ、ポットを使う

これぞハーヴェストシーズンというデコレーションです。赤く染まったリンゴもインテリアに豊穣なカラーを与えてくれるんですね!これは知りませんでした。紅葉した落ち葉をあしらうのも、いろいろなところに使える素敵なアイデアです。


 

広告

 

色とりどりのアイテムでトレーに盛り付け

松の実、パンプキン、どんぐりなど、自然のいろがカラフルに染まるのを利用しないてはありません。ロウソクもカラーのひとつとして選んであげるのが秋らしい設えですね!


 

枯れ木をいかしたキャンドルホルダー

ダイニングテーブルのセンターライナーにも、ひとつ軸となる強めのアイテムがあるといいですね。木の幹をアレンジして、ティライトキャンドルのホルダーにすることで、ナチュラルでワイルドなハーヴェストキャンドルが出来上がりました。


 

松の実は優しい色合い

ウッドのトレーに、松の実を敷き詰めたキャンドルディスプレイ。落ち着いたグレイッシュなブラウンが、キャンドルの灯りで仄かに赤く染まるのはとても心休まる景色です。ソファ前のローテーブルなどにオススメ。


 

ガーリーなキャンドルディスプレイ

蔓と実の、そしてパンプキンをあしらって、小さな木の箱に敷き詰めるガーリー路線なディスプレイです。このくらいのコンパクトさなら、小さなダイニングテーブルに飾ってもサマになりそうですね。


 

キャンドルに立体感を出す

キャンドルは、同じものを並べるのもいいですが、高さを変えてディスプレイにメリハリを付ける方法もあります。白いキャンドルは清潔で清楚なイメージを引き立てるのにぴったりです。


 

特別な時間を友人と過ごすために

ゴールド・クレストなどの針葉樹系の葉も、この季節を彩るグリーンアイテムになるんですね!長ロウソクも加えて、灯りに立体感を出すと上級者っぽくみえますよ~。


 

シナモンスティックを添える

キャンドルの周りにシナモンスティックを並べ、紐で巻きつけたディスプレイ。葉の落ちた立ち木に囲まれているようなフォレスティさが素敵です。もちろん香りも楽しめますよ~。


 

おわりに

いかがでしたか?キャンドルディスプレイは、秋~冬シーズンの、インテリア・デコレーションの大きな楽しみのひとつだと思います。ちょっと照明を落として、キャンドルで過ごす休日を作ってみてくださいね!

 

こちらもオススメ☆

シェアしよう!

関連タグ