これならスタイリッシュすぎない♪ナチュラル系×モノトーンテイストのインテリアをご紹介!

クールなモノトーン部屋は憧れますよね。でもすぐ飽きちゃうという話も聞かれます。そこで白・黒・グレーにナチュラルや多少のカラフルさもまじえた、スタイリッシュ!でも、有機的で飽きのこないモノトーン部屋をご紹介しています♪のぞいて楽しんでみてください♪

2015/11/30 更新
これならスタイリッシュすぎない♪ナチュラル系×モノトーンテイストのインテリアをご紹介!

大人になるとクールなモノトーン部屋には憧れますよね。でもじっさいモノトーン部屋を作ってみたけど、すぐ飽きちゃった、という話もよく聞かれます。単調な印象がつづくので、たしかに飽きがくるかもしれませんね。でもやっぱりクールでスタイリッシュなモノトーン部屋は捨てがたい!という方も多いと思います。そこで! 「モノトーン」つまり白・黒・グレーに、ナチュラルや多少のカラフルさもまじえた、スタイリッシュ!でも、有機的で飽きのこないモノトーン部屋をご紹介します♪のぞいて楽しんでみてください♪

 

広告

 

モノトーン×ナチュラル

ホワイト×ブラック

こちらはオーソドックスな海外のモノトーンのおしゃれなワンルーム。……おしゃれなんですが、ずっと住んでいると、単調で無機的な視界に飽きてしまうかもしれませんよね。部屋の中に生命感のあるものとか刺激を探してしまいそうです。そこで……


 

モノトーン×ナチュラル&グリーンで有機的な印象に!

こちらはやはりモノトーンのワンルームなんですが、雰囲気が一変しましたよね。床がナチュラルで、グリーンが飾ってあるというそれだけなんですが、ぜんぜん印象が違います。これなら、ナチュラルリビングといってもいいくらいなので、刺激を探して視線が部屋の中を泳いでしまうということもなく、長期でも飽きずに落ち着いて住めるのではないでしょうか。


 

借景も楽しんじゃお♪

こちらは上と同じ部屋の窓辺なんですが、モノトーン部屋の楽しみ方の1つがよくわかります。窓の外も色味のある借景として使えるんですよ☆ こんなふうに雰囲気あるレンガ壁の建物や、グリーンの美しいお庭、ラッキーなことに海などが窓外にあったら、モノトーンのお部屋を額縁として楽しめますよね☆

今度の引っ越し先はモノトーン部屋にしようと思われたら、ぜひ窓から見える景色も考慮に入れられてお部屋探しをしてみてください☆


 

ホワイト×ブラック×ナチュラル

リビング

ここからは、カラー別にモノトーン部屋をご紹介していきたいと思います。こちらはホワイト×ブラック×ナチュラルのモノトーンリビング。グリーンはほとんどありませんが、圧倒的にホワイトの分量が多く、床が温かいナチュラルなのので、ダーク系のモノトーン部屋にありがちな陰鬱な感じがまったくありません。部分的なブラックに引き締められた、とても感じのいいリビングになっていますね。


 

こちらはダークな色味がやや強いモノトーンリビング。ですがソファは真っ黒でなくシックな印象の濃いグレー。またクッションやファー、枝を生けたサイドテーブル、北欧ふうのウォールデコなど楽しい変化がつけられていて、ダークな色味のソファ空間ながら落ち着いて温かい有機的なリビングになっています。


 

こちらは腰掛け部分がナチュラルなので、一見してモノトーンのしつらえとわからないくらいです。このようにナチュラルの分量によって、意外にいくらでも有機的に変化させることができるのがモノトーン部屋。もしフローリングの部屋にお住まいなら、モノトーンへのチャレンジも気軽にされてみられてだいじょうぶです☆


 

こちらはスタンダードな北欧リビング。L字のソファと1人がけソファをきっぱり白黒に分けているところがスタイリッシュで参考にしたいですね。床、薪、ファー、グリーンなど有機的小物がモノトーンを緩和して、おしゃれなのに人間的な生活感のあるステキなリビングになっています☆


 

ダイニング

こちらはモノトーンダイニング。テーブルと椅子は、ナチュラル×ブラック。またライトのコードがくねっているので、有機的で、リズム感のあるダイニングになっています。


 

IKEAのALEXシリーズの引き出しが印象的なモノトーンダイニング。ブラックは少なくナチュラルとホワイトが圧倒的なので、無機的なイメージにならず、いかにもナチュラルなのにスタイリッシュな北欧ダイニングという感じ。


 

テーブルウェアをモノトーンに演出するのもカッコいいですね。こちらはテーブル天板、トレー代わりのまな板もナチュラルで、モノトーンの有機的な額縁としてバッチリ。各人のカップと取り皿、ライトの傘がブラックで、テーブルの印象をシュッと引き締めています。


 

北欧ダイニングやキッチンに黒板はよく現れます。ホワイトの食器やツールを前面に置けば引き立ちます☆ チョークで好きな文字や絵を手描きして、モノトーンに有機的な印象を演出することもできます。


 

黒板の壁際にしつらえられたカフェふうのモノトーンダイニング。椅子の素材と色が2脚ずつ異なるのもカフェっぽいです☆


 

洗面所

洗面所って、どうしたらモノトーンにできるのか、なかなか思いつきませんよね。こんなふうにモノクロの英文フレームを飾りタオルもブラックにするとおしゃれですね。フレームは下側が水つきになりそうですが、トレイの上に置けば濡れにくいですね。


モノトーンのワンルーム

アンティークなモノトーンのワンルーム

こちらはアンティークなモノトーンのワンルームです。ナチュラル感やグリーン無しでも無機的すぎないほうがいい場合は、ヴィンテージテイストにしてみるという方法も☆時代がついた感じによって、ほどよい生活感の、ほどよくスタイリッシュなワンルームになっています。


 

 

モノトーン+ナチュラルほどほどのワンルーム

こちらはナチュラル色が若干加わったワンルーム。ビジネスホテルふうの雰囲気ですが男性ならこのくらいが好みという方も多いかも。ベッドは全体にブラックの上掛けをかけてしまうと暗くなります。モノトーン部屋にかぎらず、上掛けを下のほうにずらしてベッドのアクセントにしておくのはいま流行。


 

モノトーン+ナチュラルのベッドルーム

こちらは床がナチュラルのワンルーム。女性はブラックの割合はこのくらいでいいと思う方が多いかも。ベッドが低くて床に近いのもリラックス感があっていいですね。リラックスできるナチュラル感多めのモノトーンワンルームです。


 

ホワイト×グレー×ナチュラル

リビング

こちらは白と灰色のリビングダイニング。ブラックはアクセントとして強すぎると思う方もグレーならいかがですか。モノトーンは白黒のみでなくグレーも入ります☆ 人間味があり、ホワイトの分量が多く、またラスティック(使い古した古材ふうの感じ)なので、洗いざらした布のようなさっぱりと清潔感のあるモノトーンリビングです。


 

淡いグレーとオフホワイトのモノトーンリビング。無機的なクールさはなく、ファンタスティックでほんわかしていますね。


 

こちらはホワイト、濃いグレー、淡いグレーで構成されたワンルーム。地に足がついている部屋なのに一幅の絵画みたいに幻想的です☆


 

落ち着けるモノトーンリビングです。濃いグレーのソファに肘掛けがないのでいかにも開放的でリラックスできそうですね。古材ふうの床やコーヒーテーブルも使い古された感じが居心地よさそうなリビングを作っています。


 

ベッドルーム

ベッドルームです。ホワイトと淡いグレーがほわん、とした雰囲気を醸し出していて、何時間でもぼうっと座っていられそうな居心地よさそうなモノトーン部屋ですね~☆


 

こちらもモノトーンベッドルーム。淡いグレーにベージュのファブリックが加えられて自然素材感満載の心地良さそうなモノトーン部屋です☆


 

こちらはワンルームです。淡いグレーの濃淡で構成され、あまりにも落ち着ける雰囲気。いやでも友達がしょっちゅう訪れそうなモノトーン部屋です。


 

こちらは濃いグレー、うすいグレーが荘厳な雰囲気を作り出す、海の底のようなモノトーンベッドルームです。頭を枕につけたとたん眠りに落ちてしまいそう☆


モノトーン×ナチュラル×アクセントカラー

レッド

モノトーン部屋にもわずかなカラーが入るとまったく違う雰囲気になります。モノトーンはやっぱり寂しい感じがして不安だという方におススメのアクセントカラーが入った例をご紹介します。このように1点の色味だけでもぱっと印象が華やぎます。


 

 


 

ブルー

モノトーン部屋とわからないくらいブルーソファの存在感が明るいリビングです。探さないとわからないブラックは後ろに下がっての引き締め役。一見4色、じつはモノトーンにブルーの差し色というモノトーンリビングです☆


 

グリーン

モノトーンリビングです。面積的にはわずかな絵と観葉植物のグリーンが、華やかな印象を控えめに加えるステキな地味派手リビングです。


 

モノトーンリビングです。生花とハートサボテンが、淡いグレーのソファ空間にハッとする爽やかな色味を与えています。


 

山吹色のラグがなければ、単調な印象になってしまうおしゃれなモノトーンリビング。モノトーン部屋ではラグの色をいろいろ変えて刺激的にしてもいいですね。


 

小物でカラフルな色味を

モノトーンリビングです。スタイリッシさを崩さず、カラフルな小物で変化と刺激を加えています。


 

ダイニング

モノトーンダイニングです。ダイニングセット以外のインテリアのわずかな色味が、煙るような美しいアクセントでモノトーンを爽やかに彩っています。


 

ワークスペース

モノトーンのとても美しいワークスペースですが、決して現実離れしていず自宅に再現しようと思えば可能なコーデです。ホワイト多めのモノトーン構成をナチュラルが落ち着いた印象にまとめています。


 

ベッドルーム

ブルーのアクセント

モノトーンベッドルームにわずかなカラーで刺激感が加えられている例です。寝台にぽたんと落ちた滴のようなクッションがこれひとつで単調さをギュッと引き締めています。


 

ブルーのチェックがアクセント。男女いずれの部屋としても爽やかなモノトーンワンルームです。


 


 

カラフルなアクセント

モノトーンに小さい色味がぽこぽこ混じるととてもキユートに見えます☆


 

グリーンのアクセント

淡いグレー+ホワイトのファンタスティックなワンルーム。グリーンはありふれた観葉植物なのにおどろくほどヴィヴィッドなアクセントになっています。こんな演出はいかがですか。


窓外の景色による夢のモノトーン部屋

日本でこんな条件の賃貸に住めるのはまれと思われますが、窓外にこんな借景があったらモノトーン部屋の彩りとしてステキですね。


 

 

グリーンを楽しむためのベッドルーム☆淡い苔色のラグはモノトーン部屋によく似合いますし、窓の外の中庭ともマッチしています。


 

まとめ

スタイリッシュ、でもナチュラルで有機的なモノトーンコーデはいかがでしたか?海外のスナップが中心でしたが、一見して「えっ、これ、モノトーン部屋?」というコーデのお部屋もありますよね。お気に入られたコーデがありましたら、ぜひご活用いただいて、スタイリッシュだけど人間味くさい、居心地度満点のモノトーンルームをお部屋に実現してみられてくださいね♪

 

こちらもオススメ☆

シェアしよう!