ベッドシーツ変えるだけで生活が変わる☆とっておきのベッドシーツを選びましょう!

睡眠を取る場所にふさわしい環境を整えることで睡眠の質も良くなります! すてきなベッドシーツの色・柄、おすすめの組み合わせをご紹介します! ベッドシーツからお部屋の見直しをしてみてはいかがですか ?

2015/12/10 更新
ベッドシーツ変えるだけで生活が変わる☆とっておきのベッドシーツを選びましょう!

ベッドシーツはインテリアを考える時とても重要なポイントなんです!ベッドルームでのベッドシーツの閉める割合ってとても多いので、ベッドシーツの色がお部屋の雰囲気を決定すると言っても過言ではありません。ベッドシーツは、肌障りはもちろん色や柄も睡眠にはとても大切なんですよ!今よりもずっと快適な睡眠を手に入れるためにも今一度ベッドシーツを見直してみてはいかがですか?

やっぱり安定の白色がおすすめ!

ベッドシーツを白色にすると手入れが大変だったりで嫌厭する人が多いかもしれません。ですがベッドシーツだからこそ、手入れは惜しんではいけませんし、手入れするためにも白色のベッドシーツがおすすめなんです!清潔感もあり、明るい白色を取り入れれば朝の目覚めが良くなります!

 

黒い窓際に白のシーツがよく栄えています。黒×白は大人っぽくなる安定の組み合わせですね!


 

広告

 

ホテルのようなベッドシーツですね。どんなホテルにいってもベッドシーツは大抵白な理由は、やはり白には清潔感を感じるからでしょう。


 

茶色×白色も自然な組み合わせで綺麗ですね。白いベッドシーツはふかふかの布団やクッションと相性抜群です!


 

全体的に白いお部屋でも白はしっかりとなじんで綺麗です。プロのようなベッドメイキング技術があればぴしっと決まってかっこいいですね!


 

レースやふわふわの素材はついつい子どもっぽくなったり、重たくなったりするのですが白色だったらとても綺麗にまとまります!綺麗でありながら可愛らしくてとてもおすすめです!


 

最近流行の柄物も素敵です!

最近はファブリックが人気で、柄物の布地が好きな人も多いと思います。やっぱり、好きなものに包まれて寝るというのはとても幸せなことですので、ファブリック好きな人には柄物もおすすめです!自分の好きな布でベッドシーツをつくってみるのもいいですね!

 

白×青はとっても落ち着いた印象がもてる組み合わせです。とても派手な柄ですが、青と白だからこそ、うるさすぎずにまとまります。


 

こういった柄も最近よくみかけるようになりましたね。黒×白はインパクトが強いので、お部屋全体を黒と白でまとめることで、落ち着いた空間になります。


 

刺繍が施されたベッドシーツは、高級感もあり、綺麗ですね。シーツを何重にも重ねることでホテル感がでます!


 

寒色と暖色がまじった柄は可愛らしくもあり大人っぽくもあり素敵ですね!シーツの色や枕の色を抑えることで、うるさすぎずまとまります。


 

優しい色の天蓋が印象的ですね。全ての布が同一の染め方で作られているので柄がしっくりとまとまります!


白色×カラーもおすすめの組み合わせ!

白色をベースに使えばどんな色でもしっかりまとまります!色を単色にまとめるとうるさくなりすぎてしまうのも、白を加えることで落ち着きますよ!

 

茶色×白は安定の組み合わせです。大人っぽくもあり、優しくもあります。茶色だけでまとめると重たくなりすぎてしまいますが、白を組み合わせるだけで軽やかになりますね!


 

 

白がベースのシーツに点が入るだけで、大人っぽくなります。派手な柄ではありませんが、高級感もあり、緊張感もうまれますね!


 

白×黄色はとっても元気に見える組み合わせです!明るく、清潔感もあり、小さいお子さんがいる家庭にもおすすめです!


 

白×赤は緊張感が漂う組み合わせですね!赤色だけでは、まとまりにくいのですが白が入ることで、少しだけ優しくなります。


 

白×茶色×ピンクはガーリーな組み合わせです。とても可愛らしく、優しい印象ですね!


 

まとめ

ベッドシーツまでしっかりと考えてインテリアを決める人は少ないかもしれません。お客さんに見える場所でもないし、自分のためだけの場所ですからなおさらですよね。ですが、自分のためだけの場所だからこそ、どんな場所よりもこだわったものにすれば、気持ちのいい空間が作れます!睡眠の時間はとても長く、一日の中でも、人生の中でも大半を占めています!そんなたくさんの時間を過ごす場所だからこそ、もう一度見直して、素敵な睡眠環境を整えてみてください!

 

こちらもオススメ☆

シェアしよう!