おしゃれな寝室インテリアの作り方♡1つのアイテムを追加するだけで大変身!

寝室は、お家の中でも大半の時間を過ごす場所です。素敵な睡眠につながる空間づくりをしてみませんか?きっと今より睡眠時間が楽しみになりますよ!おしゃれな寝室インテリアのポイントをご紹介します!

2016/08/08 更新
おしゃれな寝室インテリアの作り方♡1つのアイテムを追加するだけで大変身!

実は寝室は家の中で最も長い時間を過ごす場所だということを、皆さんご存知ですよね!知っていても、やはり会話が弾むリビングや、ご飯を食べるダイニングのほうが重用視されていて、あまり寝室をこだわりたい!そう思う人は少ないかもしれません。ですが、寝室をこだわれば睡眠の質も良くなり、朝の目覚めも格段に良くなります!今回は、おしゃれな寝室インテリアのポイントをご紹介します!

サイドテーブルはやっぱり大事です!

夜寝る直前に思い出したことを書留めたり、寝る前に毎晩必ず一日を振り返って日記を付けたり、という習慣はとても大切な習慣です。そんなちょっとしたことができるベッドのサイドテーブルをオシャレに可愛くしたものを紹介します!

 

ドラム缶にペイントをしたものを飾るだけでもこんなにかっこ良くなります!お花やライト、本があるとサイドテーブルも引き立ちますね。


 

広告

 

サイドテーブルにはライトがあればとても素敵な明かりがベッドルームを演出してくれます。ろうそくでも素敵ですね!


 

机があっても綺麗ですね!棚がベッドの上にあったらいつでも好きな本が読めちゃいます!


 

再度テーブルが棚であっても、便利ですね!植物をたくさん置けばとても落ち着ける空間ができるはずです。


 

ベッドの横に棚を付ければ、自分の好きな物を飾ることができます!サイドテーブルにはいつでも喉が渇いたときのための飲み物を置けば、安心して睡眠できますね。


 

ろうそく・お花・ライト・ノート、それも自分らしさの詰まったアイテムですね!寝る前、自分をリラックスさせてあげるための儀式が重要です!


 

たくさんの枕はまるでお姫様になったみたい!

枕がたくさんあるだけで、何か温かいものに包まれているようで、とっても安心できます!枕の色をベッドシーツと変えるだけでオシャレ上級者の仲間入りです!

 

白いベッドシーツと花柄、無地の枕があることで、とても素敵なベッドになりますね!色も、白とピンクで可愛らしい色合いになります。


 

カラフルなまくらがとっても素敵なお部屋です。ピンクの枕を比較的多く配置して言うことで、しっかりしまった空間になります。


 

同じ色と違う色など組み合わせることで、抜け感がでてオシャレになります。白と黄色と灰色と藍色の組み合わせはとても綺麗にまとまるのでおすすめです!


 

星柄はベッドルームにおいてあるだけで可愛いですね!文字の入った枕もシンプルなのにオシャレに見えるのでおすすめです。


 

壁紙がとってもインパクトのある可愛らしいお部屋です。青いろと水色、白とグラデーションを見せることでとても綺麗に見えます。


寝室×お花、寝室×好きなもの

寝室にお花があると、とっても気持ちのいい空気が流れます。リフレッシュしたい寝室にお花を飾るのはとてもおすすめなんです!好きなものがそばにあるだけで、とても気持ちのよい眠りにつけると思いませんか?

 

白いベッドシーツ×白いお花はとても清潔感が合って綺麗ですね!やはり、色を合わせてあげると綺麗にまとまります。


 

 

ベッドシーツがピンクのバラ柄で、サイドテーブルにも、ピンクのバラで統一されています。柄も同じでとっても可愛らしいですね!


 

写真立てに立体的なお花を飾っても、とても綺麗ですね。無造作な感じがとても気持ちよい空間になっています。


 

寝室×写真、いつでも、素敵な思い出を眺めながら眠りにつけます。良い夢がみれそうですね!


 

とても綺麗な写真ですね!大判で印刷すれば、ポスターのようにかっちりお部屋の大きさになじんで綺麗に見えます。ごちゃごちゃ感が嫌いな人にはお勧めです!


 

優しい色合いの写真を飾るととても綺麗に見えますね。写真はカラフルになりがちですが、色を抑えているものを選ぶことで、ごちゃごちゃしない飾りかたができます。


 

まとめ

いかがでしたでしょうか?寝室に何かひとつかけることで、とってもおしゃれで特別な寝室になりますね!自分の好きな物が手元に届く範囲にあるだけで、安心しますよね!そんなあなただけの特別な寝室を作ってください。今のライフスタイルに合った寝室ができると思います!

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!