「白のイームズチェア」がこんなにもラブリー♪使い方&コーディネート特集☆

白いイームズチェアのインテリアを特集しています。カラフルなイメージのあるイームズですが、白の美しさと使いやすさは知っておいて損はありません!

2016/11/03更新
「白のイームズチェア」がこんなにもラブリー♪使い方&コーディネート特集☆

現代のさまざなまスタイルに合わせやすいのがイームズチェアです。リビング、ダイニング、ワークスペースと、場所を問わず使用されています。今回は、その中でも「白」のイームズチェアにこだわったコーディネートを紹介します。

白く明るいインテリアに合わせたい

リビングにひとつ、ロッキングタイプのシェルアームチェアを置くだけで、リラックス感を演出することができます。白ベースの空間に白いシェルのコーディネートは、地中海のリゾートっぽい明るいイメージが漂いますね。


 

広告

 

クッションを合わせて使いましょう

こんな感じで、リビングの脇にちょこんと置いておくと絵になりますね。ちょっとした読書やコーヒータイムにぴったりの存在。ホワイトシェルなので、柄のあるクッションとのコーディネートもしやすいです。


 

ブランケットとの組み合わせ

シャギーなブランケットと合わせて、これからの季節を過ごすのに良さそうな感じです。白いシェルに白いブランケットのコーディネートがラグジュアリーな演出にピッタリですね!


 

ドゥエルレッグに白いブランケットの組み合わせ

ウッドメインのドゥエルレッグも、ホワイトとのコーディネートが抜群に映えるチョイスです。白でまとめられたインテリアにこそ、白いイームズと白いブランケットをあわせることで、ラブリーな雰囲気が生まれているのではないでしょうか?


 

白のラウンジチェア

オリジナルでは黒いレザーなのですが、白がチョイスされることでイメージが一変します。北欧系の白い・明るい・ナチュラルなインテリアにイームズのラウンジチェアがあわせられるなんて新鮮な驚きですね!


 

ソファの代わりにだってなります

重たいボリュームのあるソファよりも、イームズのラウンジチェアひとつでリビングのメインコーナーを作るという方もいるくらい、大きくて寛げるラウンジチェア。白いレザーがとても軽快な雰囲気ですね。


 

「白のイームズ」で作るダイニングスペース

ダイニングに使うイームズチェアも、白いシェルならどのようなインテリアにも合わせやすいです。後姿が美しいのも、シェルチェアを選ぶ理由のひとつかも。ドゥエルレッグにワイヤーのクロス材がとてもスタイリッシュですね~。


 

キッチンダイニングにシェルアームチェアをチョイス

キッチンと一体で作るダイニングにも、白いシェルチェアが眩しいくらいの素敵さ。キャビネットの白と、イームズの白が揃っているので、クリーンなイメージでお友達をおもてなしすることができそうです。


 

コンパクトなダイニングでも活躍します

白でまとめたいインテリアに、やっぱり白のイームズが定番なおしゃれ。脚がスラッとしているので、こだわりのナチュラル・フローリングもスッキリと通って見えますね!


 

大人ソフトなスタイルのダイニングにも

クラシックなスタイルのダイニングにも、違和感無くフィットできるのがイームズチェアの不思議な魅力です。ラベンダー色の床と対照的な白いダイニングで、落ち着きのあるインテリアが生まれています。


 

おわりに

白いイームズの魅力、感じていただけましたか?どのようなインテリアにも、誂えたかのようにフィットしてくれるのでオススメですよ~。

 

こちらもおすすめ☆

https://folk-media.com/110547

https://folk-media.com/59454

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

著者

satellito

東京都在住インテリアデザイナーです。趣味で引き出しなどの収納や、棚を作っています。最近は作る時間がないのが悩みです。