トイレこそインテリアにこだわるべき!カラーテーマのある参考例♪

カラーコーディネートにこだわったトイレインテリアの事例紹介。無個性・無難に陥りがちなトイレを、冒険心溢れる楽しいインテリアンに変えてみませんか?

2016/05/07更新
トイレこそインテリアにこだわるべき!カラーテーマのある参考例♪

トイレって、おうちの中でもインテリアにこだわる優先順位が低くなり勝ちです…。でも、中にはあるんです、色や照明、小物にこだわって作った素敵なトイレが。小さな空間といえども、1日に必ず使う、そして身近に眺めるのがトイレという場所です。今回は、カラーテーマのある事例を集めてみました。

ミントグリーンとウッドの組み合わせ

ミントグリーンの壁で清潔感溢れるトイレインテリアに。ウッドのカウンターとも以外に相性がよ良さそうですよね。小さなシャンデリア照明にも気遣いが垣間見えて、素敵空間に仕上がっています。


 

広告

 

レッド×ポスター

赤と英字ポスター、どちらも活動的でエネルギッシュなイメージを与えてくれますね。「ちょっと異世界を持ち込んでもOK」なのが、小さく閉じられているトイレ空間の良いところです。


 

ミントグリーン×イエローのコーディネート

ミントグリーンの壁に、ランプセードやマット類をイエローでそろえた丁寧でキュートなカラーコーディネート。扉を開けた瞬間に、ちょっとサプライズ、ちょっとほほえましい感じになれるのって、インテリアの中では重要なポイントだと思うのです。


 

ストライプ×ネイビー

イタリアンメンズシャツのようなシャキッとしたストライプとネイビーの組み合わせをトイレに。大人っぽいクールさと遊び心が伝わってくるインテリアです。小さな空間だからこそ、こんな冒険もできてしまいます。


 

ピンク×ライトグレー

赤系のピンクとライトグレーのツートーンでまとめられたトイレインテリア。温かみのある色彩を取り入れると、雰囲気が柔らかく女性らしい感じに仕上がりますね。


 

赤紫系+モールディング

ゴージャスで格上のトイレインテリアに挑戦するなら、クラシックなディテールに、鮮烈な赤紫色を取り入れてみてはいかがでしょう?高貴でフォーマルな雰囲気に包まれて、おもてなし感もUP!


 

藍色×アジアンスタイル

トイレは「過ごす」ためのスペースとしても使いたいって人は多いはず。そんな瞑想、考えごとにふさわしい、落ち着いた藍色を取り入れたアジアンスタイルなトイレ。タオルの挿し色がとても効いてます。


 

ダークグレー×ホワイト

心落ち着くダークグレーのコーディネートにするなら、ラタンやナチュラルウッドを少し組み合わせた安らぎのインテリアに。陶器の白がよく映えるメンズライクなテイストは、オトコ受けもバッチリです。


 

おわりに

トイレに色を取り入れる…大胆で踏み込めない感じもするかもしれませんが、小さく閉じられている分、冒険的なインテリアに挑戦しやすいのも事実です。長く過ごしたくなる 自分だけの素敵な空間を作ってみてくださいね!

 

こちらもおすすめ☆

https://folk-media.com/137521

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

著者名

satellito

東京都在住インテリアデザイナーです。趣味で引き出しなどの収納や、棚を作っています。最近は作る時間がないのが悩みです。