「黒のイームズ」で目指せ男前インテリア♪オススメコーディネートを紹介

黒いシェルチェアをコーディネートしたインテリアの事例を紹介しています。カラフルなイメージのあるイームズデザインの、新しい一面を見ることができますよ!

2016/08/03更新
「黒のイームズ」で目指せ男前インテリア♪オススメコーディネートを紹介

イームズチェアというと、ファイバーグラスで成型されたカラフルなシェルチェアを思い浮かべますが、以外に「黒」がカッコ良いんです。引き締まったスタイリッシュなスタイルは、コレまでのイメージとはちょっと違ったイームズの魅力を引き出してくれそう…。「黒のイームズ」コーディネートをPICK UPします。

「黒」のシェルサイドチェアもこんなにカッコイイ

「カラフル」「ホワイト」なイメージの強いシェルチェアですが、黒も断然アリ!と思わせてくれるダイニングコーディネートです。スチールメインのワイヤーベースもシャープなラインをを強調してくれますね。ヴィンテージ感あるカウンターとの組み合わせや、同色のランプセードなど、見所がイッパイあります!


 

広告

 

後姿もバッチリ決まります

ウッドメインのドゥエルレッグに、黒のシェルが乗っかったタイプも斬新な見え方。ワークテイスト満載のコーディネートは、メンズオリエンテッドなイームズの一面を見せてくれています。


 

黒多めなモノトーンコーディネートに

艶のあるシェルがビターな表情を見せてくれている、モノトーンコーディネートのブラック×シェルチェア。少し「崩し」の入った、インダストリアルなスタイルに良く似合うんですね!


 

白、黒、アンティーク

アンティークなウッドのテーブルに、白と黒のシェルチェアをあわせています。スタイリッシュさの中に、時間を感じさせる思い要素が取り込まれて、文句の付けようのないコーディネート。こんな風に使われるとは、イームズ夫妻も思っても見なかったのではないでしょうか?


 

アクセントにも最適、ダイニングのブラック・シェル

白と、ナチュラルウッドだけではぼやけてしまうダイニングにブラックのシェルチェアを取り入れて。可愛いフォルムに苦味ある色。ランプセードの黒と共鳴しているのも見逃せませんね!


 

黒のポイントを取り入れる

インテリアには、黒以外のプロダクトが無いものもあるんです。例えば暖炉の耐熱鋼板や、テレビモニターなど。リビング・ダイニングのブラック・ポイントの一部として、ダイニングに黒いシェルチェアを持ってくるというチョイス…カッコイイですね。


 

ソフトな北欧コーディネートに

柔らかい雰囲気の北欧コーディネートにも、ブラックをポイントで取り入て。ベースがウッド(ドゥエルベース)なので、椅子全体のスタイリッシュさも中和されて、ソフトなブラックになっています。


 

北欧スタイルにセクシーな黒を添える

滑らかな黒いシェルのどこか女性的でセクシーな感じも捨てがたいですね。白メインの明るい北欧スタイルにもブラックのシェルチェアが良く似合うみたいです!


 

おわりに

イームズの自邸に見られるような、カラフルでディープな世界観とはことなり、黒はスッキリとした大胆なコーディネートに向いていますね。色で迷ったら、白ベースのインテリアになにか差し色を加えたいと思ったら、「黒のイームズ」を思い出してみてください。

 

こちらもおすすめ☆

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

著者

satellito

東京都在住インテリアデザイナーです。趣味で引き出しなどの収納や、棚を作っています。最近は作る時間がないのが悩みです。