賃貸住宅でも壁面収納が実現できる♪ディアウォールを使った壁面収納術

壁面収納は空いたスペースを有効活用して出来る収納ということで、人気の収納アイデアです。しかし、賃貸住宅などでは壁に穴を開けられないので、なかなか実現できないという人もいます。ディアウォールは、そんなお悩みを持つ人でも壁面収納が楽しめるグッズです。今回は、ディアウォールを使った壁面収納アイデアをご紹介します。

2016/09/14更新
賃貸住宅でも壁面収納が実現できる♪ディアウォールを使った壁面収納術

壁面収納は空いたスペースを有効活用して出来る収納ということで、人気の収納アイデアです。また、植物やオブジェなどを飾ったりも出来るので、おしゃれに見せる収納が出来ると人気です。しかし、賃貸住宅などでは壁に穴を開けられないので、なかなか実現できないという人もいます。ディアウォールは、そんなお悩みを持つ人でも壁面収納が楽しめるグッズです。今回は、ディアウォールを使った壁面収納アイデアをご紹介します。


 

広告

 

壁に穴を開けない壁面収納が出来る「ディアウォール」って一体何?

賃貸住宅などでも壁に穴を開けずに壁面収納が楽しめるディアウォール。壁面を使っておしゃれにお気に入りのオブジェを飾ったり、壁面を収納スペースとして有効活用出来るディアウォールは、2x4材という角材があればすぐにウォールシェルフを作ることが出来ます。釘などの大工道具なども不要なので、女性でも簡単に壁面収納用のシェルフを作ることが出来ちゃいます♪


 

どんなスペースにも使える!木材がつっかえ棒に変身!

ディアウォールとは一体何なのでしょうか?ディアウォールとは、2x4材という角材を使用し、天井と床の間をつっかえ棒のようにして棚を作ることが出来るパーツです。ホームセンターなどで1000円ほどで手に入り、壁に穴を開けなくても壁面収納が楽しめるツールとして、人気を集めています。

 

2x4材を柱のように使用するので、2x4材には釘を打ち込んだりすることが出来ます。その為、シェルフを作ったり、壁のようにすることも可能です。ディアウォールの耐荷量は74kgほど。その為、ウォールシェルフとして多少ものを乗せても大丈夫。夢の壁面収納が実現します♪


 

お部屋のどこに使う?場所別ディアウォール活用術

様々な場所に使うことが出来るディアウォール。2x4材の長さによって、出窓やテーブルの上に設置することも出来ちゃいます。また、色々なところに使うことが出来るので、お家の中ならどこでもディアウォールで棚を作ることが可能なんです。


 

キッチンに活用

キッチンのちょっとしたスペースにも活用出来るディアウォール。また、ディアウォールに木の板を打ち付けて、壁として使うことも可能なんです。なかなかリメイクが難しいキッチンまわりの壁も、ディアウォールを使うことでナチュラルなテイストに変身させることが出来ます。まるでDIYの壁とは思えない仕上がりですね。


 

ガスまわりにディアウォールを活用したスパイスラックを作っています。ちょっとしたスペースも、ディアウォールを使うことで収納スペースに大変身!スパイスやよく使う調味料類を並べて、お料理の時もとっても便利ですね。スペースを有効活用出来るとっても便利なアイデアです。


 

台所の出窓にディアウォールを使った収納スペースを。いつも使う鍋やちょっとした食器を並べるスペースが出来上がりました。窓際のガラス窓を塞がないので、外からの光もしっかり入ってきます。サット取り出しやすいのでキッチンでも大活躍です。


 

リビングに活用

リビングの壁面収納は、おしゃれにお気に入りのオブジェを飾ったり出来るので、インテリアのアクセントとしても便利です。こちらはディアウォールに壁を貼って作った壁面収納です。よく使うカップ類やお気に入りのオブジェを飾ってナチュラルなテイストいっぱいのリビングが完成しました。ディアウォールを使っているとは思えない仕上がりは驚きですね。


 

こちらはディアウォールの2x4材に木の板を取りつけて、ナチュラルなウォールシェルフが完成しました。男前インテリアにもピッタリなDIYシェルフは、賃貸住宅でも壁面収納を実現させてくれます。2x4材に直接パーツなどを打ち付けることが出来るのがとっても嬉しいですね。レンガ風の壁紙とウォールシェルフ乃雰囲気がピッタリで素敵なリビングにしあがっています。


1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

著者

いおん

いおん

ジャンル問わず、個性がキラリと光る魅力あるものを紹介していきたいです。