子供部屋の収納術!カラーボックスを活かした収納とコーディネートまとめ♪

子供用品はとにかく種類が多いですよね。分類したり、細かく仕切った箱に入れるとしても、やっぱり収納はカラーボックスが便利。軽くて扱いやすく、単純な形状で数を増やすのも楽。アレンジすればどのようなインテリアにも馴染んでくれます。知っておいて損は無い、カラーボックスの収納術を紹介します。

2016/07/24 更新
子供部屋の収納術!カラーボックスを活かした収納とコーディネートまとめ♪

著者名

satellito

satellito

東京都在住インテリアデザイナーです。趣味で引き出しなどの収納や、棚を作っています。最近は作る時間がないのが悩みです。

子供部屋の収納術!カラーボックスを活かした収納とコーディネートまとめ♪

子供用品はとにかく種類が多いですよね。分類したり、細かく仕切った箱に入れるとしても、やっぱり収納はカラーボックスが便利。軽くて扱いやすく、単純な形状で数を増やすのも楽。アレンジすればどのようなインテリアにも馴染んでくれます。知っておいて損は無い、カラーボックスの収納術を紹介します。

 

IKEAのPrant Boxを使って壁面収納に

床に置くだけではなく、壁に固定して使うことだってできちゃいます。IKEAのPrant Boxを使ったものです。カラーとサイズを組み合わせて、自由なレイアウトを作れるのがいいですね~。


 

広告

 

壁面と組み合わせ!

色とりどりの柄を箱の中にアレンジするのは、カラーボックスのデコレーションではお決まり!壁面にステッカーやマステで屋根を描いたら、ドールハウスのようなディスプレイのできあがり。収納だけではなくて、遊び場にだって変身しちゃいます。


 

すっきりキレイなコーディネート

カラーボックスでもこんなにすっきりとしたシャープな並ばせかたもできるんです。並び方に加えて、上段ディスプレイと下段の引き出しがきちんと統一されているのも、見た目を美しくするポイントです。


 

ベンチとタワーの組み合わせ

縦使いと横使いを組み合わせることで、ベンチとタワー型収納にも変身しちゃいます。光が差し込むので、リーディングヌックにはもってこいの場所になってくれるでしょうね。


 

ウィンドウ・シート

こちらも窓際にカラーボックスをまとめているケース。窓際って、通常は家具を置くのが難しい場所だったりしますが、カラーボックスのような小回りの利く家具なら上手に使い切れるんですね。


 

壁付け・黒板との組み合わせが素敵

チョークボードの壁に、カラーボックスを合わせてお子さん用のワークスペースを設けた素敵なコーディネート。ペンやクレヨン、マグネット式のおもちゃなど、さまざまな小物を仕舞って置ける場所に。遊びと学びを兼ね備えたスペース作りは、これからのトレンドにもなりそうですね!


 

取り付け高さに変化を付けたコーディネート

壁に取り付けるカラーボックスの上級テクニック。レイアウトを考えるのはちょっと難しいですが、決まるとにぎやかでプレイフルな壁面ができあがります。大人しか手の届かない場所にもボックスを作っておけば、おもちゃの管理もバッチリですね!


 

おわりに

身近な存在であるカラーボックス。付け方や置き方を工夫することで、大きな家具に変化させたり、壁面を上手に彩るデコレーションになったりするんですね。何よりリーズナブルに入手できるので、多少の失敗は恐れずに、思い切ってアレンジを楽しんでみてください。

 

シェアしよう!