生活感が出やすい洗面所・トイレの収納を少しのアイデアとポイントで解決!

日々の暮らしで最も使用頻度が高い洗面所とトイレ。使い勝手を優先するとついつい生活感が溢れた空間になりがち。ちょっとのアイデアとポイントでオシャレで居心地の良い空間に大変身!

2016/07/19更新
生活感が出やすい洗面所・トイレの収納を少しのアイデアとポイントで解決!

日々の暮らしの中で、どうしても生活感が出やすい洗面所とトイレ。狭いスペースで収納も限られているなか、毎回使う物だから出しっ放しにしてしまう物も多いので、オシャレは諦めがちに。使用頻度の高い場所だからこそ、全て収納してしまうよりも、使い勝手はもちろん!居心地の良いおしゃれなコーディネートをご紹介いたします。


 

広告

 

使い勝手が良く、無理せず整理整頓ができる空間つくり。

何かと使うものが多くて物が多い水回り。収納する場所も限られているし、全て収納して隠してしまうと使い勝手が悪く、不便になります。そうなると結局は出しっ放しの無法地帯になるのは目に見えています。コツは出すものは出し、隠すものは隠す。無理のない収納が整理整頓の近道!少しのポイントを押さえて、自分りの心地の良い空間を作りましょう。

 

マイルールを決めておくと簡単!

お部屋のコーディネートと同じで、イメージを具体的にもつのが大切です。最も簡単なのは、カラーを決めてしまうこと。モノトーンや、パステルなどざっくりで良いので決めてしまいます。色が混在しているとどうしても雑多に見えてしまうので、カラー統一はオススメです。


 

オススメカラーはホワイトです。清潔感もあり、狭い空間も広々とみえます。洗剤ボトルなども白い容器に詰め替えて並べると立派なインテリアに!統一感があってスッキリしますね。刺し色のグリーンがより爽やかさを引き立てます。


 

よく使う物はまとめて置いておく

歯を磨き、顔を洗って、化粧水をつけて、etc・・・関連性のある物はひとまとめにしておくととても便利です。トレイやバスケット等を上手く利用します。お客さんがお家に泊まりに来た時なども、セットにして渡しておけばスマートにおもてなしできますね。


 

掃除用具も、バケツに収納すれば持ち運びも簡単です。モチロン洗剤のボトルを統一して詰め替えればより一層オシャレに!使わないと時はそのまま見える所に置いていても気になりませんね。


 

小物のセンスを活かして見せる収納

収納してしまうと不便な物は小物のセンスを活かして見せる収納を楽しみましょう。コットンや、綿棒もジャーに詰め替えるだけで、グッとオシャレに!ジャーは間口が広いので取り出しやすく使い勝手の面に置いても便利でオススメです。


 

ブラシやクリームなどのケア用品は使ってそのまま置き場所が定まらず、何となく置いている事ありませんか?ジャーを使えば、スッキリ収納でき、もう探す事もないです!


 

収納がないのが最大の悩み・・・

これはちょっと見せたく無いって物ありますよね。そんな時はカゴや目隠し布を上手く利用すれば良いのですが、そもそも、そのカゴを収納する場所が無いという場合もあります。ちょっとの空間を上手く利用して棚を置くにも収納の限界があります。


 

棚をDIYしてみよう!

収納がないならDIYして棚を作ってみませんか?サイズの合う家具を見つけるのは大変だけど、DIYなら欲しいサイズに作れるのが最大の魅力!ワインボックスなどの木箱を使えばとても簡単!積み重ねて置くだけで立派な収納棚に変身!小物を上手く使って見せる収納を楽しみましょう。タオル等は統一感のあるカラーや柄を選べばスッキリして素敵です。


1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!