秋冬はやっぱりこれで決まり♡温かみのある「北欧インテリア」コーディネートはいかが?

北欧インテリアは日本の暮らしにとてもマッチする人気のスタイルです。素敵な部屋の実例をチェックして、北欧テイストの部屋作りを楽しみませんか?北欧では寒い冬の間、家の中で過ごす時間が長いため、より快適に過ごせるようにインテリアにこだわる人が多いと言われ、特徴としてはシンプルで、自然を生かした木の温もりを感じる空間であること。

2016/09/27更新
秋冬はやっぱりこれで決まり♡温かみのある「北欧インテリア」コーディネートはいかが?

北欧インテリアは日本の暮らしにとてもマッチする人気のスタイルです。素敵な部屋の実例をチェックして、北欧テイストの部屋作りを楽しみませんか?北欧では寒い冬の間、家の中で過ごす時間が長いため、より快適に過ごせるようにインテリアにこだわる人が多いと言われ、特徴としてはシンプルで、自然を生かした木の温もりを感じる空間であること。そして、明るいカラーや鮮やかなファブリックを取り入れた明るい雰囲気もポイントです。

日本における北欧インテリアは、実際の北欧の住居をそのまま手本としたスタイルもありますし、日本の住環境に合わせてアレンジしたインテリアも人気です♪これからの季節にぴったりの北欧スタイルコーディネートをご紹介します♡はじめての人も、今の部屋をさらにセンスアップしたい人も、ぜひお試しください♪

 

広告

 

北欧インテリアコーデ

出典:http://gravityhome.tumblr.com/本場の北欧テイストはシンプルで、あまり細々した物を部屋に飾りません。家具のデザインやテキスタイルで個性を出しています。家具は1つ1つ慎重に選び、長年大切に使うのが北欧らしいスタイル☆殺風景にならないポイントは、ファブリック使いとウォールデコレーションにあるようです!サイズの違うフレームをたくさん壁の一箇所に集めて飾るスタイルが人気のようです♪

 

温かみのあるグリーンとナチュラルな家具で北欧スタイルのワンルームに♡爽やかで可愛い空間になってますね♪


 

グリーンのラグがお部屋のアクセントに♪家具と植物でナチュラル感もたっぷり表現されていますね♡


 

北欧カラーのポイント

基本的にはホワイトをベースに、木の温かさとポイントとなるカラーを足すことで北欧らしい部屋になります。モノトーンのインテリアも人気があり、差し色をしない場合もあります!その場合は観葉植物を置いたり、窓から見える庭や自然の景色そのものをアートのように楽しむようです♡部屋作りに欠かせない人気のカラー、おすすめのカラーをご紹介します☆

 

モノトーン

まずはシンプルなモノトーンからご紹介♪ブラック×ホワイトのストライプや、幾何学模様を取り入れたインテリアがとても人気があります☆都会的で甘すぎないスタイルは、1人暮らしの部屋や男性にも好まれています♪必ずグリーンの観葉植物を置いてみましょう♡グリーンがあるかないかで印象はガラリと変わりますよ!

 


出典:https://www.pinterest.com
モノトーンとパステルも意外と相性がいい組み合わせ☆ポイントとしてはモノトーンの黒の配分が多すぎないようにすること!淡いサーモンピンクやライトイエロー、ライトブルーなど好みのカラーを足して、大人可愛いテイストにしましょう♡モノトーンがベースですので、グリーンは必ず置くようにします!

 

ブルー

ホワイトをベースとした部屋に、少しだけブルーを効かせるのが北欧インテリアの定番!殺風景になりそうですが、家具が木製で温かみがあり、家具から食器まで1つ1つがこだわりのデザインなので適度なアクセントになります。余計な色を加えなくても洗練されたスタイルに仕上がります♪


 

グレー

大切なのはホワイトとグレーの配分です。ホワイトを多めにすると、より明るい雰囲気の北欧らしいテイストになります♪グレーはできるだけ明るめのカラーを選びます。そして引き締め効果のあるブラックを少しアクセントとして使うとスタイリッシュな印象にも♪忘れてはいけないのは、例え少量でも必ずグリーンを添えること。花を飾ったり観葉植物で取り入れると、より自然の温かみが出るのでオススメですよ♪


 

イエロー


出典:https://www.pinterest.com
イエローも欠かせないカラーです!家具や小物で取り入れるなら、マスタードのような落ち着いたカラーが取り入れやすいですね!イエローはモノトーンはもちろんのこと、ブルーとも非常に相性がいいカラーで見た目以上に合わせやすいのです☆
北欧テイストの部屋づくりに欠かせないカラーは、ホワイト、ブラック、グレー、ブルー、イエローです。色選びに迷った時には、ぜひこの4色を使ってみましょう☆

 

北欧テイストの家具や照明を取り入れて☆

北欧テイストな家具には、名作といわれる素晴らしい家具がたくさんあります☆世界的に名の知れたブランドとなると価格もかなり高額になりますが、ぜひ参考にしてデザインの美しさに触れてみてはいかがですか?次第に自分が求めるデザインのイメージが湧いてきます☆特にチェアは個性的で美しいフォルムの名作が数多くあります。奮発して部屋のアクセントに1つだけ置いたり、リプロダクト品を買うのも選択としてありますよ♪

 

北欧テイストのファブリックを取り入れて☆

北欧柄のファブリックはインテリアに欠かせないアイテム☆独特の感性で描かれている魅力的な柄で、一見奇抜なようで北欧の雄大な自然である森、植物、花、鳥、動物などが描かれています!1つ置くだけでもお部屋のアクセントになりますし、違う柄を組み合わることで部屋にフレッシュな雰囲気を出すこともできます☆ぜひ、ファブリックをクッションカバーやテーブルクロス、タペストリーなどで取り入れてみましょう♡

 

北欧柄のファブリックは手作りだそうです♪とてもオシャレで家具にも合っていますね♡


 

まとめ

いかがでしたでしょうか?外の景色が建物だらけで草木の風景があまりない立地でも、ホワイトと木製のチェアを中心にするとナチュラル感を取り入れることができますね!グリーンやピンクなど、自然の花や植物にあるカラーでまとめ、窓からの景色で緑が見えないとしても、家の中で自然の明るさを感じることができます♪無駄のない”シンプルな家”が前提な北欧テイストで暮らすのは、心身にとっても心地よいものでしょう☆自分が好きなものを組み合わせて、自由な発想で居心地のいい北欧テイストのナチュラルな空間ができるといいですね♡ぜひ、お試し下さい♪

 

こちらもおすすめ☆

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!