南国リゾート気分になれる♡ポイントは4つ!アジアンテイストのお部屋の作り方。

南国リゾートって憧れませんか?ゆったりリラックスできる穏やかで落ち着いた空間です。ポイントを押さえてアジアンテイストのインテリアを作ってみましょう。

2015/10/28更新
南国リゾート気分になれる♡ポイントは4つ!アジアンテイストのお部屋の作り方。

アジアンテイストとは?

アジア地域の雰囲気を住まいやインテリアに取り入れること。籐や竹、麻やココヤシ製の家具、照明、内装・建具材などを採用し、東南アジア風やバリ島風など、1つのコンセプトに基づいてデザイン・コーディネートするケースが多い。

http://suumo.jp/yougo/a/ajiannteisuto/

リゾート感溢れるアジアンテイストの素敵なお部屋を集めてみました。4つのポイントを押さえて、アジアンテイストのお部屋を作りましょう。


 

広告

 

アジアンテイストのインテリア作りの4つのポイント

①アジアンファブリックを使う

アジアンテイストのファブリックをベッドにかけたり、クッションカバーにしたり、タペストリーのように壁に飾ると、たちまちアジアンテイストの雰囲気になります。


 

②アジアンテイストの照明を使う

光と影の作り出すあたたかな雰囲気でアジアンリゾート感を演出しましょう。間接照明をうまく使いこなして下さい。


 

③大きめの観葉植物を飾る

大きめの観葉植物を大胆に置くと南国の雰囲気が漂います。特に葉の大きな観葉植物は東南アジアをイメージできますね。鉢もアジアンテイストにこだわると一層いいですね。


 

④バンブー素材、籐などの家具を取り入れる

部屋全部の家具をアジアンテイストにしなくても、一部分だけで十分アジアンな雰囲気を出せます。


 

アジアンスタイルの素敵なインテリア例

緑溢れる開放的な気分になる部屋です。籐のチェアーやナチュラルテイストのクッション、シェルの飾りなどアジアンな雰囲気が素敵です。


 

ファブリックの使い方がアジアンな雰囲気をだしています。重い雰囲気の家具もよくあいます。


 

大きな木が南国気分を誘いますね。モダンアジアンの雰囲気が素敵なスタイルです。


 

間接照明を上手く使って、観葉植物の葉の影を壁に映し出しています。ムードのあるインテリアですね。


 

置かれている、家具や雑貨すべてが見事にアジアンスタイルですね。リゾート感のあるリッチな気分になりそうな部屋です。


 

日本のテイストも混ざったような雰囲気です。様々なテイストを混ぜ合わせて自分なりのアジアンスタイルを作り上げて楽しむのもいいですね。優しい風を感じる素敵な部屋です。


 

癒しのアジアンスタイルを

いかがでしたか?アジアンスタイルは自然と深呼吸になるような落ち着いた雰囲気がありますね。体全体がふーっとリラックスできるような、そんな素敵な空間です。ポイントを押さえて、ぜひ素敵なアジアンスタイルのインテリアを楽しんで下さい。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

著者

ririna73

ririna73

キレイなもの大好きなワーキングマザーです。心ワクワク、ときめくような記事をお届けします。