毎日ハッピーな気分になれる!海外のおしゃれなリビングルーム

海外でもリビングルームは、おしゃれなかっこよさを追求するだけではなく家族皆がハッピーになれるくつろぎのリビングルームを目指すものです。おしゃれでかわいいけれど皆がくつろげる空間を目指して海外のハッピーリビングルームをご紹介します。

2016/08/18 更新
毎日ハッピーな気分になれる!海外のおしゃれなリビングルーム

毎日ハッピーになれるリビングルームの作り方☆

海外でもリビングルームは、おしゃれなかっこよさを追求するだけではなく家族皆がハッピーになれるくつろぎのリビングルームを目指すものです。おしゃれなだけでは落ち着けなかったり楽しくなかったりすることもあります。おしゃれでかわいいけれど皆がくつろげる空間を目指して海外のハッピーリビングルームをチェックしてみましょう!

 

海外のおしゃれなハッピーリビングルームとは?

ピンクはやはりハッピーカラー。心がやさしくなれるし女性らしくなれる色です。


 

広告

 

柄物も上手にミックスさせてエレガントに。大人の雰囲気が漂っていれば心も落ち着きます。


 

シンプルでクリーンなリビングルームはやはり誰もがよいと思うもの。白を基調としたものや木のぬくもりを感じさせてくれる清潔感のあるリビングルームが素敵です。


 

明るい色と大柄のファブリックがハッピーな気分にさせてくれる。大柄の花柄やボタニカル柄などが人気です。


 

白を基調としてカラーアクセントを上手く取り入れるとおしゃれです。全てが派手色だとつかれてしまうこともありますが、派手かわいい色も差し色などに取り入れるとよいでしょう。


 

白と黒を基調としたリビングもとってもスタイリッシュです。かっこよさばかりを追求せずに上手にコーディネートすればリラックスできる空間作りも難しくはありません。


 

インパクトのあるイエローキャビネット。ビタミンカラーを差し色にするのもおすすめ。


 

派手かわいい色のアイテムもポイント使いで上手く取り入れましょう。


 

ハンモックもかわいくてリラックスできるアイテム。


 

大きなテーブルや迫力のあるデコレーションが素敵です。こだわりのアイテムを選んで1品あるだけでも気分が上がります。


ローズルームもハッピームード全開です。好きな花を飾ったりするだけでも気分が明るくなりますよね。


 

 

好きなものをごちゃっと集めるのも幸せな気持ちになります。何か好きなものを集めているような人は、コレクションコーナーをリビングルームの一角に作るのもよいかもしれませんね。


 

カラフルなお部屋もハッピーな気分にさせてくれます。


 

緑に囲まれていてリラックスできる空間です。


 

ちょっとした観葉植物のスペースがあっても素敵です。緑が好きでも観葉植物を部屋じゅうに置くのは手入れが大変な場合もありますから、手間のかからない植物を選ぶなどするのもよいでしょう。


 

まとめ

海外のおしゃれな家のハッピーリビングルームの基本は白を基調としていってカラーコーディネートを自分好みに上手にしながら自分の好きなアイテムを自由に取り入れていましたね。基本は明るい色を取り入れていくということと、エレガントで落ち着いた雰囲気を出すために工夫するのがよいでしょう。清潔な雰囲気に保つということも大切です。

 

こちらもおすすめ☆

https://folk-media.com/244900

シェアしよう!