大人気海外インテリアブログ【Design*Sponge】のDIYが、分かりやすくて楽しい!

海外インテリアの素敵な画像の中から、DIYのアイデアを探す方も多いはず。今回は、世界中のインテリア好きの間で注目されているブログ【Design*Sponge(デザインスポンジ)】のDIYをご紹介。丁寧に解説された工程を見ていると、「これなら私にもできるかも!」と創作意欲がムクムクと湧いてきます。

2015/10/30 更新
大人気海外インテリアブログ【Design*Sponge】のDIYが、分かりやすくて楽しい!

眺めているだけでも参考になる、海外のおしゃれなインテリア。素敵な画像の中から、DIYのアイデアを探す方も多いはず。今回は、世界中のインテリア好きの間で注目されているブログ【Design*Sponge(デザインスポンジ)】のDIYをご紹介します。

大人気インテリアブログ【Design*Sponge(デザインスポンジ)】

デザイン系ブログとしては最高の人気を誇ると言われている【Design*Sponge(デザインスポンジ)】。センスの良いインテリアやDIYが、次から次へと豊富に提案されています。

広告

 

11906401_137311146616681_456251442_n

出典:http://tofo.me/

2004年に趣味で始めたブログがクリエイターやデザイン好きの間で話題になったことから注目を集めたという【Design*Sponge(デザインスポンジ)】。Instagramの投稿も素敵なインテリアの風景がたくさんで、フォロワー数50万越えの人気ぶりです。


 

書籍化されています

日本でも人気の高い【Design*Sponge(デザインスポンジ)】、日本語版の書籍(世界の楽しいインテリア-DESIGN SPONGE at HOME-
)も出版されています。お洒落なインテリア、DIY、フラワーアレンジメントなど、見ているだけで楽しい一冊は、いわばインテリアの参考書。真似したくなるようなアイデアやヒントがたくさん詰まっています。


 

DIYの工程が、とにかく丁寧で分かりやすい!

このブログでは、さまざまなテーマのDIYが掲載されています。DIYの様子を取り上げたブログはほかにもありますが、こちらはとにかく丁寧で分かりやすく、かつクオリティが高い!完成品だけでなく、工程の写真が細かく載せられているから、英語を読めくても大丈夫。すぐにでも実践したくなるアイデアが満載です。


 

まずは材料から

DIYは技術も必要だけれど、それより重要なのが材料選び。材料や道具も丁寧にリストアップされています。センスの良い材料選びも参考にしたいポイント。


 

とにかく細かい!作業の工程

とにかく丁寧な工程の写真が載っているがこのブログの魅力。DIYの完成品を見て、真似して作ってみたはいいけれど「あれ?ここはどうするんだろう?」というところが出てきたりしますよね。そんなこともありません。まずは紙を巻いてスティック状にして…


 

等間隔に配置したら、2枚の底板で挟み込んで…


 

最初に作った紙のスティックで編んでいって…


 

カットしたベルトに金具をつけて…


 

サイドに取り付けて…


 

はい完成!

はい、これで完成!実際のサイトにはもっと細かく工程が載っていて、これでもか!というくらいの丁寧さ。なかなかこんなサイトはないですよね。 使用例もクオリティが高く、とても素敵です。


豊富なレシピの数々

現在までに数多くのDIYアイデアが掲載されています。DIYというと、いかにも「手作り」という感じになってしまいがちですが、どれもセンスの良いものばかり。簡単な技術で手軽に挑戦できるから、見ているだけでワクワクしてきます。


 

 

トライアングルシェルフ

木枠を壁につけただけの簡単なシェルフも、三角だとこんなに新鮮でおしゃれ。尖っている方を上にすれば、釘1本だけで取り付けられるのも嬉しいポイント。置くアイテム、飾り方も参考にしたいです。


 

マガジンハンガー

布と棒とロープで作るマガジンホルダー。ちょっと難しそうだけど、作り方がとても丁寧に解説されているから、安心してチャレンジできます。


 

葉っぱのトレー

粘土に葉っぱを押し付けて作るトレー。このままも素敵ですが、色をつけてインテリアのアクセントにするのもいいですね。


 

テーブルランナー

お芋のハンコでつくるランチョンマット。見習いたいのはセンスの良い色のチョイスです。これならお子さんと一緒に楽しんでもいいかも。


 

星型のコルクマット

コルクシートを星型にくりぬいただけのマット。大小並べて使うとテーブルが楽しく華やかになりますね。


 

これなら私にもできるかも!

丁寧に解説された工程を見ていると、「これなら私にもできるかも!」と創作意欲がムクムクと湧いてきます。センスの良い画像を参考に、チャレンジしてみませんか?ほかにもたくさんの作品が掲載されていますので、ぜひサイトをチェックしてみてくださいね。

シェアしよう!