少しの工夫で季節感たっぷりの空間に☆海外の秋を意識したインテリアコーディネートまとめ

海外のおしゃれな家はシーズンごとにその季節に合ったインテリアコーディネートやデコレーションを取り入れていてとってもおしゃれ。特に秋は実りの秋と言われるほど自然の中にあるものを使っておしゃれに飾り付けられたハイセンスなコーデをご紹介します。

2016/08/20 更新
著者:
少しの工夫で季節感たっぷりの空間に☆海外の秋を意識したインテリアコーディネートまとめ

海外の秋を意識したインテリアコーディネート&デコレーションがおしゃれすぎる!

海外のおしゃれな家はシーズンごとにその季節に合ったインテリアコーディネートやデコレーションを取り入れていてとってもおしゃれ。特に秋は実りの秋と言われるほど自然の中にあるものを使っておしゃれに飾り付けるのが素敵です。海外では日本とは違った飾り付けもありとても興味深いものですし、同じような素材を使っていても飾り方が違ったりして勉強になります。どんなおしゃれなインテリアコーディネートやデコレーションがあるのかチェックしてみましょう!


 

広告

 

自然のものを使ったハイセンスな秋コーデ

木を使っておしゃれなテーブルコーディネート。ハロウィンシーズンならかぼちゃなどを並べてもかわいいし、大人の集まるシックなパーティーならキャンドルを沢山並べても美しいです。


 

キャンドルは黄色の葉や木の実で飾り付け。使っていないメイソンジャーなどもかわいく生まれ変わります。


 

どんぐりや松ぼっくりを使ったリースをDIYするのも素敵です。リースも季節毎のアレンジを楽しむのがおしゃれな人の楽しみ方です。


 

花瓶の中にも木の実を使ってアレンジ。


 

キャンドルも秋っぽく飾り付けて。


 

リースの代わりに松ぼっくりの吊り飾りもかわいいです。松ぼっくり以外にもさまざまな素材が使えるし、リースとはまた違った雰囲気でとてもかわいいですね!


 

紅葉した葉っぱをぶら下げてもかわいい。こういった簡単なものなら子供との工作でも楽しく作ることができます。


 

木の葉をアレンジしてキャンドルホルダーを作るのも素敵です。


 

鳥の羽を使ったデコレーションもかわいい。鳥の羽は日本ではなかなか手に入りにくいので、市販のものを使うとよいでしょう。


 

花の代わりに麦や稲を飾るのもかわいいです。日本でもおしゃれな花屋のブーケで使われていることがあります。


赤い実を飾るのも秋ならではの楽しみ。秋になると日本の都会でも花屋などで売られていますのでみつけるのは難しくないはずです。


 

 

りんごとキャンドルのフローティングライト。りんご以外にもさまざまな木の実などで応用できます。


 

欧米ではオレンジやシナモンはクリスマスなどの冬の飾りとしても有名。秋から飾る家もあります。


 

オレンジのカービングがかわいいですね。ハロウィンにしてもかぼちゃをカービングしますし、ちょっとした簡単カービングのバリエーションを覚えておくと便利です。


 

まとめ

葉っぱや木の実をDIYしたりして飾り付けるのは楽しいですし季節限定のおしゃれなデコレーションにぴったりです。料理のように旬のものを取り入れたインテリアコーディネートは模様替えにもぴったりですしいつもの部屋を違った雰囲気に変えてくれます。

ただキャンドルを並べるだけにしても木の葉や実をふんだんに使ってデコレーションするだけでもぐんと秋っぽくなります。お金を掛けなくてもおしゃれに見せることができるのが秋のデコレーションの魅力です。また、DIYするなどにしても素材は公園などで探すことができます。ただ、自然のものの採取には許可の必要な場所などもありますから、立ち入りなどにも注意するようにしましょう。海外にはシナモンやオレンジを飾るなど日本とは違った習慣もありますが、赤い実を飾ることなどは生花などにもありますし、共通点もあってなかなか面白いものです。海外のインテリアコーディネートを学ぶ際には、日本とは違った文化の違いなどもデコレーションから感じることができるのも魅力です。

秋にはハロウィンがあったり秋の紅葉や木の実を楽しんだりすることができますから、そういった秋にインスパイアされたインテリアコーディネートやデコレーションを取り入れておしゃれなインテリア生活を楽しみましょう!

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!