心が「ゾワゾワ」する!時間を忘れて過ごせる、本に囲まれた恍惚感のある部屋

本はお好きですか?部屋一面に本が収納され、そこでお気に入りの一冊を美味しい珈琲を飲みながらゆっくり読めたらいいと思いませんか?今回は本好きにはたまならいお部屋をご紹介します。

2016/05/04更新
心が「ゾワゾワ」する!時間を忘れて過ごせる、本に囲まれた恍惚感のある部屋

本に囲まれる世界

どっしりと落ち着いた家具と天井位置まである本棚には見せるように本が収納されています。表紙を見せて、スポットライトをあてて、まさに趣味を楽しめる部屋ですね。


 

窓一面に木が見え、自然光がたっぷり入るお部屋で思う存分本を読んだら少しお昼寝がしたくなる、そんな心地よい空間です。


 

広告

 

まるで夢の世界

秘密の部屋のような、なんとなくミステリアスな雰囲気漂う空間ですね。こんなに乱雑に置かれていても、ここの主は何がどこにあるかすべて把握していそう。


 

これが個人のプライベートのライブラリーだというのが驚きですよね。と、いってもアメリカ、カルフォルニアにあるジョージルーカスのライブラリーですけど。


 

映画の世界のようですね。秘密の扉の向こうには一体何があるのでしょうか。


 

クラシカルな雰囲気

ダイニングに本棚、という発想はあまり考えつきませんよね。ここは食事だけでなく様々なことを楽しむ空間なのかもしれません。美しいインテリアのダイニングルームです。


 

厳かな雰囲気です。美しい家具とたくさんの本に囲まれて静かに時を過ごせるプライベートルームです。


 

モダンな雰囲気

高さが天井まである本棚には趣味の本をたくさん詰め込んで、自分だけの時間を楽しめる空間です。照明、椅子、ラグがハイセンスなデザインですね。


 

本棚の枠だけを組み立てたような造りです。綺麗に並ぶたくさんの正方形がインテリアの一部になっているようですね。スポットライトをあててさらに雰囲気がよくなります。


 

床から天井まである本棚の迫力はすごいものがありますね。他に大きな家具はなく、広い静かなスペースの中で暖炉の音をBGMにゆっくり本を読みたいですね。


 

子供部屋

子供にはまず「絵」で訴えかけるために表紙がみえるように並べるといいですね。こんな本棚なら喜んで本をたくさん読みそうですよね。


 

やっぱり子供部屋の本棚は本の表紙がみえるように、収納するのがいいですね。絵本は楽しく可愛らしい表紙がたくさんあります。上手に片付けができるようにもなりますね。


 

どれもこれも羨ましくなるような空間ですね。本に囲まれた暮らしは静かに自分の時間を楽しむ暮らしをすることです。現代社会を生きる私たちは常に忙しいですが、自分の時間を楽しむ工夫をして、ぜひ素敵なプライベートの時を過ごしてください。

 

こちらもおすすめ☆

https://folk-media.com/119835

https://folk-media.com/22204

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

著者

ririna73

ririna73

キレイなもの大好きなワーキングマザーです。心ワクワク、ときめくような記事をお届けします。