空前のボヘミアンブーム!海外のお洒落なボヘミアンスタイルのインテリアコーディネート☆

今季は空前のボヘミアンスタイルブームですが、その人気はファッションだけではなくインテリアでも見られるようになっています。今が旬のボヘミアンスタイルを海外のおしゃれなインテリアコーディネート例とともに参考にご紹介します。

2016/09/03更新
空前のボヘミアンブーム!海外のお洒落なボヘミアンスタイルのインテリアコーディネート☆

インテリアコーディネートもボヘミアンがブーム!

今季は空前のボヘミアンスタイルブームですが、その人気はファッションだけではなくインテリアでも見られるようになっています。インスタグラムやツイッターでもボヘミアンやボーホースタイルをアップするのがトレンドになっていますし、多くの専用アカウントが作られているのでみていて楽しいですよね!
ちなみに、ボヘミアンスタイルとはチェコスロバキアのボヘミア地方に由来し、ジプシーのファッションを取り入れた自由奔放なスタイルのことです。最近では、ブームによってもさまざまなスタイルがミックスされてきていてアイテムも沢山ありますので楽しみ方もイロイロです。
こちらでは、まさに今が旬のボヘミアンスタイルを海外のおしゃれなインテリアコーディネート例とともに参考にご紹介します。

 

広告

 

海外のおしゃれなボヘミアンスタイルのインテリアコーディネート

カーテンやクッションなどファブリック類はイメチェンしやすいアイテムです。ただ、部屋のイメージを大きく左右するアイテムでもありますので、慎重に選ぶようにしましょう。

 

床に座るのもボヘミアンスタイル。日本の家は床に座る人も多いのでボヘミアンスタイルを参考にしやすいのではないでしょうか。


 

ちょっとしたくつろぎスペースにもパーティーにもおすすめです。


 

バスルームをボヘミアンスタイルにするのもかっこいいです。バスルームは植物によっては意外と育てやすいので手間を掛けられない人にもおすすめです。


 

ペインティングでボヘミアンスタイルを取り入れることもできます。


 

テントなどを飾ってゲストルームをボヘミアンスタイルにするのも楽しいですね。


 

シンクを変えれば一気に外国風です。日本のシンクはシンプルなものが多いですが、海外にはかわいいデザインのものが沢山あります。


 

アメジストもヒッピーたちに人気です。天然石を上手に飾り付けしていますし、インテリアにもよく使われています。


 

動物の骨や羽など好きなものを飾り付け。


 

ハムサコレクションも素敵です。ハムサは中東のお守りでよい意味を持っていることからもコレクションしている人が多いものです。


 

ドリームキャッチャーは定番アイテム。ハンドメイドのものなども海外の通販でかわいいものがみつかります。ドリームキャッチャーもよい夢が見られるアイテムとして知られています。


 

まとめ

ボヘミアンスタイルの中にもさまざまなアイテムがあり、自分の好きなものを取り入れていくとよいでしょう。家全体をボヘミアンにするのは難しいでしょうから、ひと部屋だけなど部屋の一部をボヘミアンテイストに飾り付けするのもよいでしょう。

こちらでもご紹介しているようにアフリカンやモロッカンなどのテイストをミックスさせたりしていて、型にはまらないスタイルを楽しむのがボヘミアンスタイルの特徴でもあります。

ボヘミアンブームから、高級インテリアブランドなどもボヘミアンテイストのものを多く出していますし、ZARA HOMEなどの比較的カジュアルなおしゃれブランドも数多くのアイテムを揃えています。また、オーストラリアのブランドなども雑貨を中心にかわいいボヘミアンアイテムをたくさん出しているのでぜひチェックしてみてくださいね!

 

こちらもおすすめ☆

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

関連タグ