毎日の昇り降りが楽しくなる!オシャレにリメイクされた階段コーディネート☆

殺風景だった階段も、リメイクされこんなオシャレに生まれ変われます!もはや昇り降りのためだけではない、アナタのこだわりを見せつけられる、絶好のスペースになるかもしれませんよ。

2016/07/14更新
毎日の昇り降りが楽しくなる!オシャレにリメイクされた階段コーディネート☆

階段というと、薄暗くて殺風景という印象。そんなイメージはもう古いです!今やオリジナリティさを見せつける絶好の場となりつつあります!!照明や自然光を取り入れるのはもちろん、最近のDIYブームにのってご自分でリメイクされるという方も。今回はオシャレにリメイクされたステキな階段コーディネートをいくつかご紹介します。みなさん驚きのテクニックで、もはや階段がカフェやショップのようです。階段リメイクをお考えの方、ぜひ参考にしてみてください。

真っ白リメイク

ナチュラル系のお家が人気であることからか、階段を白くペイントする方が多く紹介されています。ひと言に白といっても、みなさんそれぞれこだわりのアレンジが。いくつかご紹介します。

 

真っ白にペイントされた階段と手すり。清潔感のある明るい階段です。学校の跳び箱をイメージしたという数字が何ともカワイイ。数えて登ってしまうこと間違いなしですね!お子さまが楽しく登っていく姿が想像できる階段リメイクです。


 

広告

 

白く塗り替えられた階段下には英字新聞や布地でアクセントを。2階の部屋へ出迎えてくれるラブリーなぬいぐるみたち。下面をアレンジするというアイデアもなかなか楽しめそうですね。


 

壁紙リメイク

壁紙を貼ったという階段です。ペイントより手軽で時間も短縮できます。ロゴステッカーもアクセントになって、とてもカワイイ階段です。


 

マスキングテープでマルチカラーに彩られた階段。これなら幅も選べて貼りやすそうです。各段少しずつ色の組み合わせを考える楽しさもありますね。ビタミンカラーが毎日明るい気分にさせてくれそう。


 

イエローの壁紙が張られた階段。さまざまな模様も色を統一したことでまとまっています。このテクニックを使えば色を変えて、何通りものバリエーションができますね。


 

デコレーションリメイク

モザイクタイルでデコレーションされた階段壁面。リメイク前と比べると、かなりイメージチェンジしています。白系の壁にオレンジのタイルが良く映えますね。ネコちゃんのお気に入りの場所になりそうですね。


 

階段下スペースを有効活用

収納など、階段下を上手に利用したリメイクも人気です。限られたスペースを有効に活用するテクニック、ぜひ参考にしたいですね。

 

階段下に愛犬のスペースを設置。場所も取らず、ケージ上にはペット関係のモノやら何やら、たくさん収納できます。こちらからもペットの様子が覗けて安心です。


 

階段下に収納スペースがたっぷりとれていますね。省スペースで見た目も明るくみえます。本棚など地震対策も心配なところ、階段下に収めて固定すれば、そんな心配もカバーできそうです。


 

その他オリジナリティ溢れるリメイク

外階段でしょうか?入口のコンクリートがネイビー&イエローのコントラストに。意外な色の組み合わせが目を引きます。ペンキのムラなども雰囲気があってなおいいですね。ペンキ缶も敢えて並べて、こんなステキなリメイク階段に仕上がっています。


 

こちらはカフェの階段です。さすがオシャレ空間。白&黒のスタイリッシュな階段に、壁面のレンガ壁紙でよりオシャレな雰囲気に。壁面にフレームギャラリーを作る方も多々いらっしゃいました。カッコよさが増しますね。真似したいテクニックです。


 

こちらは発泡スチロールレンガだそう。高度なテクニックでとても発泡スチロールと思えません!!黒板を階段下に飾るのなら手軽で真似できそう。黒板一つでカフェ感が出せるので、リメイク素材としておススメですよ。


 

階段手すり部分がレゴブロックに!!部屋中の壁紙にはデッサンのようなイラストが。アートに携わる方のお家みたいでカッコいいですね。


 

窓の縁取りまでレゴブロック、 何と2万個もの数が使われているそうです!お子様も大喜びの、わくわくするような階段です。気分転換に組み替えるのも楽しそう。


 

以上、オシャレにリメイクされた階段コーディネートをいくつかご紹介しました。ペイントや壁紙使い、デコレーションなどなど、みなさん思い思いのリメイクをされています。限られたスペースを活用し、階段下に収納を作るテクニックも人気です。

毎日使う階段だから、愛着を持ってリメイクするのも楽しそうですね。玄関から見える設計のお宅も多くあり、ゲストにもアナタのこだわりを見せられる、実は絶好の場所かもしれませんよ。

 

こちらもおすすめ☆

https://folk-media.com/97985

https://folk-media.com/196923

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

著者名

hoccori0710

hoccori0710

有名ファッションチェーン店や雑貨店に勤務経験のある、2歳の男児子育て中のママです。