壊れた箱をリメイク!ステンシルで看板作り

フェリシモ女子DIY部です。壊れた箱を使って、取っ手付きの看板にリメイクするアイデアをご紹介します。

公開日:
壊れた箱をリメイク!ステンシルで看板作り

こんにちは。フェリシモ女子DIY部のあらっきーです。

先日友だちに持ち運びのできる看板がほしい~と言われまして。

部室(のように使っている会社の一角の物置)をうろついていると、取っ手付きの壊れた木箱を発見!

リサイクルして看板を作ります♪

壊れた箱をリメイク!ステンシルを使ったアイデア

完成したのはこちら!あら素敵!


 

 

材料はこんな感じ。

・木の板

ラチェットドライバー

ペンキ(ミルクペイント インクブラック)

・刷毛

・プリントアウトした印刷紙

・マスキングテープ(写真撮り忘れました!)


 

ラチェットドライバーを使って、もともと付いていた金具を外します。


 

看板の文字はどんなフォントにしようかなぁ~

友だちと相談しながら決めました♪


 

ここからは根気と集中力が必要!

そう、私に一番足りない能力……

大丈夫?大丈夫なのか私。


 

マスキングテープを木の板に貼って、その上からプリントアウトした紙を貼って文字を切り出します!

あれ、みなさん気づきました?

一つ前の写真。

何の意味もないただ紙を切るという作業をしてしまいました。

気を取り直してマステの上に紙を貼って、重ねて上から切り直しました。

あほや私。


 

無事切り抜けたところにペンキで色を塗っていきます。


 

完全に乾く前にはがします~

※完全に乾くと、はがすときにマスキングテープと一緒にペンキがはがれてしまいます。

以前、ROOMBLOOMさんに教えてもらったこと、ちゃんと覚えてるぞ~!

【女子DIY部×メリー実行委員】月に腰掛けるイス!?の色塗り part2


 

見て!見て!

ガーン。

にじんでる~なんで~

しっかりマステしたはずなのに。

細幅のマスキングテープを重ねていたためすき間からにじんだようです……


 

いいのいいの。

遠目で見たらわからないでしょ~

これも味です!

みなさんがチャレンジするときは幅広のマスキングテープをおすすめしまーす♪


 

・本記事で紹介した商品はこちら
T型ラチェットドライバーセット 8サイズ対応

ミルクペイント インクブラック 200ml

提供元:フェリシモ女子DIY部

内容について運営スタッフに報告