あこがれのタイル貼りDIY♪SeeMONOで新発売の「タイルクラフト」に挑戦!

こんにちは。フェリシモ女子DIY部のともです。突然ですが女子DIY部に入ってから、いつかやってみたい!と思っていたことがありました。それは「タイル貼り」!今回はSeeMONOさんの素敵なキットを使ってあらっきーさん&私が挑戦します!

公開日:
あこがれのタイル貼りDIY♪SeeMONOで新発売の「タイルクラフト」に挑戦!

著者名

フェリシモ女子DIY部

フェリシモ女子DIY部専門家

DIYなら、自分の暮らしにぴたっとハマるが作れる!DIY初心者がほとんどのフェリシモ女子DIY部員が、いろんなDIYに挑戦。失敗談も織り交ぜつつ、初心者だからこそぶち当たるDIYの壁や、乗り越え方など、みなさまと一緒に探っていきます!

あこがれのタイル貼りDIY♪SeeMONOで新発売の「タイルクラフト」に挑戦!

こんにちは。フェリシモ女子DIY部のともです。

突然ですが女子DIY部に入ってから、いつかやってみたい!と思っていたことがありました。
それは「タイル貼り」!
トイレの床に、タイル風シートを貼ってみたことはありましたが、本物のタイルも貼ってみたい……。
とはいえ賃貸の家に直接タイルを貼ることはできないしな~~と思っていたところに、SeeMONOさんから素敵なキットが登場!!

 

「おうちでタイルクラフト インテリアにもなるカフェトレイキットの会」
※この商品は2018年10月分からのお届けです。(9月分では予約として承ります)
※詳細は商品ページをご確認ください。


カフェトレイとして、カップや小皿を置くもよし。立てかけて、インテリアとしてもよし。
木製トレイに本物のタイルをひとつひとつ並べて作るキットです。

今回はこちらのキットに、あらっきーさん&私が挑戦します!

★ご注意★
フェリシモ女子DIY部が作ってみた結果、作り方説明書を度外視した部分がございます。
正しい作り方はキットに付属の説明書をご覧ください。

 

広告

 

キットの中には、タイル・木製トレイ・目地材・スプーンが入っていました。
写真には写っていませんが、もちろん作り方説明書も付属していますよ。
タイル単品でもかわいい~~^^


 

自分で用意するものはこちら。
・木工用接着剤(タイル貼るとき用)
・コップ(目地材混ぜるとき用)
・ビニール手袋(目地材塗るとき用)
・スプーン(目地材塗るとき用)
・ウエス(目地材ふき取るとき用)


 

さっそく、作業スタート!
とりあえず、トレイにタイルを仮置きしてみました。
タイルのぷくっとした質感と、ちょっぴりレトロな感じがたまらんーー。

そしてあらっきーさんが席を外したすきに、貼るタイルの数が少ない方をちゃっかり選んだ私。


 

お手本写真をもとに、さくさく置いてきますよ~……
(本当は、タイルの置き方のガイドが説明書に付いているのですが、自分の感覚を信じてガイドなしで置いていきました)

あれっ あらっきーさん、何してるんですか?


 

なんとっ まさかのアレンジ!^^
タイルで文字を書こうとしています。さすがです!!


 

どうやら、表札を作ろうとしているみたいですね。
ちなみにタイルは少し多めに入っていたので、余ったものをあらっきーさんに献上しました。
いったいどんなデザインになるのでしょうか?


 

さてこちらは仮置きが終わったので、木工用接着剤で貼っていきますよ。
接着剤をムニュッと絞り出して……


 

紙を切って作ったヘラで、タイルに塗っていきます。
木工用接着剤は、目地材を塗るときにタイルが動かないようにするためのいわば仮止め的な存在です。


 

一方そのころのあらっきーさん。
ちょwwまだ仮置き終わってないww
でもなんかいいこと思いついたっぽい!
笑顔です。


 

あっ 「シーモノ」になってる~!^^
完成品をSeeMONOチームにプレゼントするつもりのようです。


 

文字以外の部分の余白を埋めるタイルを置いていきます。


 

いえーい!仮置き完成!!
結局、私が献上したタイルは使われませんでしたが、あらっきーさんがおうちで箸置きとして使うそうです^^
残ったタイルも有効活用!


 

さて、あらっきーさんもタイルを接着していきますよ~。
一個一個のタイルが小さいから大変だ!!


 

とここで、わたしの分は接着終了~~~!達成感はんぱないって……!
ここまでできれば、あとは目地材を塗るだけです^^


さて、ボンドが乾くのを待つ間に……

私「あらっきーさんのタイル貼り、お手伝いしますよ」
あらっきーさん「ありがとーう^^」

ペタ……
ペタ……
ペタ……

私「どこまで貼ったかわかんなくなってきましたね……」
あらっきーさん「そだね~、そろそろひっくり返してみようか」

私「えっ……?」

 

ジャララ~~(貼りついてないタイルが落ちる音)

ちょwwwwwww
仮置きの意味www!!

すごいです先輩、自由っす。最高です。
でも最終いい感じになってるのがさすがっす!!


 

そんなこんなで、あらっきーさんも接着完了~!
いよいよ目地を埋めていきます。


 

説明書にはちゃんと何グラム粉を入れて……と書いてありますが、
えいやっと全部コップに入れてしまいました。
説明書にはちゃんと水と粉の分量が書いてあったのですが
測りも軽量カップもないし、どうしよ~~……

ということでSeeMONOの企画担当 Kさんを召喚。


「最初は粉が水をなかなか吸わないから、まずは少しだけ水を加えて、スプーンで根気よくかき混ぜて。だんだん水吸ってくるから、そうしたらまたすこーしずつ水を入れて、粉っぽさがなくなるまで混ぜてみて。水を入れすぎると目地がちゃんと固まらないから、粉っぽさがなくなってちょっと固いかも?くらいでOK!^^」
というアドバイスをいただきました。

たしかに、最初は目地材が全然水となじまなくて、大丈夫か……?と心配になりましたが……

 

根気よくかき混ぜていると、ちゃんとペースト状になりました^^


 

これをタイルの上にペタペタ塗っていきます。
ぐいぐい、タイルとタイルのすき間に入れていくようなイメージで目地材を塗っていると、なんだかお菓子を作っているようなビジュアルに!

仮置きから接着剤を付けてタイルを置くまでは、もくもくと進める作業って感じでしたが、目地材塗るの、楽し~!!
端の方は、付属の四角いスプーンでペタペタと埋めていきました。


 

しばらく置いてから、固く絞った布で余分な目地材をふき取ります。


 

この状態で約1日乾燥させたら、完成~!!!!
目地が埋まるとめっちゃいい感じ~!

まずはお手本通りを目指した私の作品(右)。
タイルをまっすぐ・等間隔に置くのが超大変!!
というか接着剤でタイルを付けた段階で既に歪んでる所が……!と思いましたが、目地材が入ったら全く気にならなくなりました。

そして独自路線を突き進んだあらっきーさんの作品(左)。


途中、通りがかった上司に「なんて書いてあるの?ソーメン?」と言われたり、本名の名字にしようとしたけど、やっぱりやめたりと紆余曲折を経て、結果 めっちゃすてきな作品に仕上がりました!
ちゃんとシーモノってわかるよ!

パチパチパチパチ~

冒頭にあった通り、作り方説明書通りにやっていないところもありましたが……
無事、素敵なトレイが完成いたしましたっ♪

われわれ女子DIY部のように、なんとなく作業ファーストで進めちゃっても結果いい感じに仕上がるお手軽さがうれしいですね^^
なにより、見た目に高級感があります。

そしてSeeMONOさんがおしゃれなタイルをセレクトしているので、どんな風にアレンジしてもおしゃれに仕上がること間違いナシ★

 

持ってみると、本物のタイルの重みがしっかりあっていい感じ~!
初めてのタイル貼り、途中で離席したり乾燥待ちをしたこともあって、完成まで約3時間半ほどかかりましたが、作業自体はとっても簡単でした^^

いつかインテリアにも応用してみたいな~~。
木のトレイに、オイルやワックスを塗ってアレンジしても素敵そう!


ということで、女子DIY部の「タイルクラフト」やってみた報告でした。
みなさまもぜひ、チャレンジしてみてくださいね♪

商品情報はこちら→「おうちでタイルクラフト インテリアにもなるカフェトレイキットの会」
※この商品は2018年10月分からのお届けです。(9月分では予約として承ります)
※詳細は商品ページをご確認ください。

提供元:フェリシモ女子DIY部

 

こちらもおすすめ☆

掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告