100均材料でキッチンを便利にしよう!使い勝手のいいアイテムを作るアイディア

キッチンにはさまざまなアイテムや調味料がたくさんあって、収納スペースがいくらあっても足りないと感じている方は多いですよね。でも高い収納アイテムを購入するのは躊躇してしまいます。 そこで今回は100均の材料を使って、使い勝手のいい素敵なキッチンアイテムを作るアイディアをご紹介します。

著者:
公開日:
100均材料でキッチンを便利にしよう!使い勝手のいいアイテムを作るアイディア

キッチンにはさまざまなアイテムや調味料がたくさんあって、収納スペースがいくらあっても足りないと感じている方は多いですよね。でも高い収納アイテムを購入するのは躊躇してしまいます。

そこで今回は100均の材料を使って、使い勝手のいい素敵なキッチンアイテムを作るアイディアをご紹介します。

100均グッズで便利なキッチンアイテムを作ろう

スパイスラックを

セリアで購入した焼き目付き木材と、バーベキュー用の網を使ったスパイスラック。

ちょうど調味料が入る奥行きに設定しているので、あまりスペースがないレンジ付近に置くことができるのがうれしいですよね。

収納するものに合わせてサイズを決められるのが、DIYのメリットです。

詳しい作り方はこちら


 

 

ティーブレークに

セリアで購入したブリキレクタングルボックスとすのこを組み合わせたラック。ねじや釘などを使用しない簡単DIYなので、お子さんと一緒に作るのもいいですね。

手作りのラックがあれば、ティータイムがより楽しくなりそう。

詳しい作り方はこちら


 

包丁専用

包丁は洗ったあとに通気性のいいホルダーに入れておきたいですが、市販のものを買おうと思うと少しお高いことも。

ダイソーの木製トレイと角材を使用したこちらのアイディアなら、リーズナブルに包丁2本を収納できるホルダーが作れます。

詳しい作り方はこちら


 

すきまに

冷蔵庫と壁の間など、キッチンにはすきまスペースがたくさんありますよね。

せっかくなら有効利用したいけれど、なかなかちょうどいいサイズのラックを見つけるのは難しいもの。

こちらのように、どこの100均でも販売されているすのこを組み合わせて作ってみましょう。

詳しい作り方はこちら


 

ラップやアルミホイルを

ラップやアルミホイルの入れものを収納する場所といえば冷蔵庫が一般的ですが、キッチンのレイアウトによっては使いづらい場合も。

ダイソーのウッドボックスを2つ使ったこちらのラックなら、自立するので棚の上などにおいて使えますよ。

詳しい作り方はこちら


 

ビニール手袋を収納

食中毒を防止するのに役立つビニール手袋も、使い勝手のいい場所にホルダーがあると便利ですよね。

セリアのインテリアトレイやボードを組み合わせたビニール手袋ホルダーは、冷蔵庫につけたり壁面に立てかけたりと好きな場所に設置できます。

詳しい作り方はこちら


 

コンパクトなコーヒーメーカー

スペースに限りがあるキッチンでは、必要なアイテムをできるだけサイズダウンさせたいもの。

こちらは端材で作ったフレームに、セリアの布シールを貼りつけて作ったスリムなコーヒードリッパーです。

フィルターやカップなど、部品をバラバラにして収納できるので場所をとりませんよ。

詳しい作り方はこちら


 

カフェ風キッチンに

カフェ風キッチンを目指したいけれど、雰囲気が出るアイテムをディスプレイするスペースがないとお悩みの方は多いはず。

それなら、ラックなどの側面に取り付けられる看板を作ってみましょう。

こちらはセリアのアイアンバーにダイソーのプレートをつけた、省スペースなディスプレイです。

詳しい作り方はこちら


 

まとめ

100均のグッズを使って、使い勝手のいいキッチンアイテムを作るアイディアをご紹介しました。気になるものはありましたか?

ラックやホルダーなど、必要なサイズのアイテムを作れるDIY。ぜひ今回の内容を参考に、便利なキッチンアイテムを作ってみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告