今年着なかった服はない?ワードロープを見直して買い物上手になろう♪

せっかく買ったのに1回も着なかったな、というアイテム、ありませんか?意外とタンスの肥やしになっているアイテムって多いもの。無駄無く上手に買い物してオシャレをもっと楽しみましょう。

2016/08/24更新
今年着なかった服はない?ワードロープを見直して買い物上手になろう♪

定期的にワードロープの見直し、していますか?

季節が変わると、今年の人気アイテムや流行ものなどに目移りして、どうしてもnewアイテムが増えますよね!でも、実際買ったところで1回も着なかった、着る機会が無かった、、、などの服って意外とありませんか?そのままタンスの肥やしになるなんてもったいない!同じ様な失敗を繰り返さないために、ワードロープの見直しをしていきましょう。


 

広告

 

1、今年着たもの、着てないものをそれぞれピックアップ

まずはクローゼットの中をよくみて、今年着たものと着なかったものに分けます。昨年まではたくさん着たけど今年は着なかったな、とか、別に流行っていないけれど沢山着た!というアイテムなど、意外な発見があるはず。


 

2、なぜ今年着なかったのかを考える

次に、何故その服をあまり着なかったのかを考えます。“形が古くさく感じるから”“可愛くて気に入っているんだけれど、着ていく場所がないから”“可愛いと思って買ったけれど、意外と派手で着られなかった”など、具体的な理由が見つかるはず。


 

3、今年良く着たコーディネートを3つ取り上げてみる

次は、良く着たコーディネートを3つピックアップしてみましょう。好みの合わせ方やカラー、形などが見えてくるはずです。着ていて楽チンだった、1枚でオシャレに見せられる、スタイルがよく見える、など、具体的な理由が見つかります。

 

4、自分のファッションの好みを再確認!

今までの理由をふまえて、自分のファッションの好みが見えてくるはずです。カラーやテイスト、タイプなど、どんなアイテムが自分に似合うのか、意外な答えが見つかるかもしれません。


 

5、好みから外れない買い物をしよう!

自分の好みが見えて来たら、その枠から外れない買い物をするように心掛けましょう。流行アイテムが欲しくなった場合は、カラーやテイストで外れないように意識。それだけで長く愛用できるアイテムばかりをそろえることができますよ。

 

パンツスタイル

出典:http://zozo.jp/

パンツスタイルが中心だった!という人は、どんなタイプのパンツが好きなのか突き詰めてみてください。必ず持ってるデニムパンツから考えてみるのもいいですね。


 

出典:http://zozo.jp/

そのパンツスタイルと合わせるアイテムは何が似合うでしょう。きれいめ大人っぽいスタイルが好きなら、優しい差し色のあるカーディガンやシャツなどがあるとスタイルの幅が広がりますよ。


 

出典:http://zozo.jp/

ガーリーテイストが好きな人は、トップスに華やかなアイテムを合わせるようにしましょう。ガーリー好きさんには、甘辛ミックスコーデもできるのでトライしてみてくださいね。


 

使いやすいシャツアイテム

出典:http://zozo.jp

シャツが好きだった!という人は、どんな組み合わせで着ていますか?スカートなのか、パンツなのか。そのテイストによってシャツの雰囲気も変わってきますよね。


 

出典:http://zozo.jp/

ビックシャツのゆったりめが好きな人は、タイト系のボトムスがお似合いです。スカートでもパンツでも、スッキリするタイプを選べば確実ですよ。


 

出典:http://zozo.jp/

カラーシャツも上品でいいですよね。カラーシャツをお持ちの人には、ボトムスカラーに気をつけて。グラデーションできる濃淡コーデがとてもオシャレにきまりますよ。


 

万能スカートコーデ

出典:http://zozo.jp/

スカートが多い!という人は、どんなタイプのスカートが好きですか?流行に左右されずに着れるのは、やはりひざ丈スカート。タイトスカートやフレアスカートでも雰囲気が変わりますよね。


 

出典:http://zozo.jp/

ガーリーなタイプが好きなら、チュールスカートにもトライしてみてください!大人女子のチュールスカートは、甘辛ミックスで合わせるととってもキュートですよ。カラーはグレーやカーキがおすすめ。


 

出典:http://zozo.jp/

カジュアルスカートが好きな人は、ロングスカートのタイプにも意識してみて。キレイめスタイルならシャツなどのカッチリタイプが似合いますし、カジュアルテイストならスェットやTシャツもかわいいですよ。


 

賢く買い物することが大切!

自分のスタイルを見直す上で、なんとなく好みのコーデが分からなくなった場合は、迷わずショッピングへ出かけましょう。どんなタイプでも気になったアイテムは片っ端から試着して、自分に似合うか客観的にみることが大切です。賢く買い物して、お気に入りアイテムを揃えるようにしましょうね。

 

こちらもおすすめ☆

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

著者

chikachan

chikachan

結婚してからファッションライターとして活動しています。旬のアイテムやコーディネートについてご紹介します♪