【NOCE / ノーチェ】でおすすめ!お部屋でほっこりできるソファ空間のインテリア・コーデ♫

お気に入りのソファ空間があったら、家でほっこりできますよね。 そんな時オススメしたい家具ブランドにNOCE(ノーチェ)があります。待たずに買えるお値段、安価でもセンスが良い、 そんなNOCEの、“お部屋でほっこりソファ空間”コーデをご紹介します♪

2015/08/20更新
【NOCE / ノーチェ】でおすすめ!お部屋でほっこりできるソファ空間のインテリア・コーデ♫

ひとり暮らしのお部屋に、お気に入りのソファ空間があったら、平日帰ってから、あるいはお休みの日もほっこりできますよね。そんな時間を持っていただくためにオススメしたい家具ブランドに、NOCE(ノーチェ)があります。

常にお求めやすい価格設定を心がけています。家具は限られた人だけの物ではないと、NOCEは思っています。価格を下げるために、流行やこだわりを捨ててしまってはいけないとも思っています。

http://www.noce.co.jp/pages/about.aspx

という志をもつ家具ブランド、NOCE。

一般に家具というのは高いものですが、そんなに待たないで買えるお値段、そして安価でもセンスのよい家具。この2つを満たしているNOCE の家具で、ぜひお部屋でほっこりタイムを実現していただきたいのです。NOCE 家具による“お部屋でほっこりソファ空間”のためのコーデをご紹介します。自宅でのカフェタイムのためのイメージ作りにお役立ていただけましたら幸いです。

 

広告

 

“お部屋でほっこりできるソファ空間”におススメのソファ♪

NC022ソファ2人がけ

こちらは「NC022 2人がけソファ」。カフェふうのほっこりした空間が生まれるソファ。女性が1人で腰掛けてちょうどよい、小ぶりな、ぽこぽこっとした質感が目にも心地よい2人がけです。


 

NC022ソファ 1人掛け

こちらは上の2人がけソファの1人がけです。NOCE の1人がけソファでは現在いちばんの人気者。ぴょこっとお辞儀しているような姿がとてもかわいいですね。2人がけのあとに1人がけを買い足して、お部屋にコの字型のソファ空間をふんわり作ってもいいですね。また1人掛けだけで、このようにサイドテーブルとの組みあわせで、お部屋の一角にほっこり安らげるカフェ空間を作ることもできますよ。


 

8581Bソファ 2人掛け

こちらは「8581Bソファ2人がけ」です。夏に似合う爽やかな色のソファ。アームや脚部はウォールナット(くるみ)素材で堅く濃いブラウンなので、グリーンと同じく、ブルーともたいへんよく似合います。涼しげでほっこり和める夏向きのカフェ空間をお部屋に作り出してくれますよ。ナチュラルなコーヒーテーブルと合わせれば、いっそうかわいく、カフェっぽさが引き立ちますね。


 

7182-08ソファ 2人掛け グリーン

「7182-08ソファ 2人掛け/グリーン」です。こちらはNOCE の2人がけソファではダントツの1位。入荷即売り切れを繰り返している愛されソファです。本当に感じのいい、シックで心安らげる雰囲気を持っているソファですよね。昔ふうの懐かしい雰囲気もあわせもつソファなので、お隣に1人がけソファを順次揃えていかれてもいいですね。このように何ともレトロで、シックなカフェ空間がお部屋に実現できますね。


 

8105ソファ

こちらは「8105ソファ」。こちらのソファと楕円のローテーブルは、NOCEのHPでもおススメしている、「おうちカフェコーデ」のひとつです。アームのないスッキリタイプなので、お部屋に置いていても威圧感がなく、すんなりした座り心地もユーザーに満足されるというソファ。シックなグレーと脚部の赤がとてもよい組みあわせの美しいソファです。


 

YU9112ソファ(オットマン付き)

こちらは2人がけには珍しい、オットマンが付いているタイプです。ちょうど最初にご紹介したソファにアーム部分が付いたという感じの、安心して身を預けられる、頼りがい感のあるソファです。


 


 

8069ソファ 1人掛けセット(オレンジ)

こちらは1人がけとオットマンのセット「8069ソファ 1人掛けセット」。こちらも、爽やかさと温かみのあるシャーベットオレンジが印象的な、人気のあるセットです。オットマンがあれば、1人がけソファでも充分に身を投げ出し、ゆっくり体を休めることができます。


 

こちらはひとり暮らしの方のじっさいのお部屋での使用例。かわいいスライド式のテーブルも、あとでご紹介するNOCEの「センターテーブルBF6976」です。こちらは食卓も兼ねているそう。帰ってきてテレビを前にゆっくりくつろげる、気持ちの休まるソファ空間になっていますね。


 

テーブル

センターテーブルBF6976

ここからはテーブルのご紹介です。こちらはNOCEでたいへん人気のある楕円のローテーブルのひとつ「センターテーブルBF6976」。この形に店頭でひとめ惚れしたという方も。こちらは堅牢な高級材として知られるオーク素材。はっきりとした木目が特徴の、美しいセンターテーブルです。


 

センターテーブルBF6474

こちらはこの丸い形が、とろりとしたレトロカフェの雰囲気を存分に醸し出す「センターテーブルBF6474」。


 

サイドテーブルとしての収まりがとてもよいテーブルです。


 

同じレトロカフェの雰囲気を持つ、カリモクソファと合わせている例です。ステキなほっこりカフェタイムがこれから始まりそうですね。


1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!