【連載】作業工程2つ!とても簡単にキャンドル風一輪挿しをDIY

前回は壁掛けタイプの一輪挿しをDIYしましたが、今回はキャンドル風一輪挿しを作ってみようと思います!壁掛けタイプとはまた違う雰囲気のものが出来上がりますよ。そして、今回は釘も木工用ボンドもネジも使いません。とーっても簡単なので、是非、チャレンジしてみてくださいね!

公開日:
著者:
【連載】作業工程2つ!とても簡単にキャンドル風一輪挿しをDIY

前回は壁掛けタイプの一輪挿しをDIYしましたが、今回はキャンドル風一輪挿しを作ってみようと思います!壁掛けタイプとはまた違う雰囲気のものが出来上がりますよ。

そして、今回は釘も木工用ボンドもネジも使いません。とーっても簡単なので、是非、チャレンジしてみてくださいね!

キャンドル風一輪挿しを簡単DIY

材料

・セリアの試験管

・セリアの糸巻きホルダー

以上、この2つです♪


 

 

作り方

①糸巻きホルダーにBRIWAXを塗ります。

不要な布にBRIWAXを付けて丁寧に塗っていきます。15分程度時間が経ったら、綺麗な布で余分なWAXを拭き取ります。


 

BRIWAXが無い場合は、飛ばしても大丈夫な工程です。あった方がより木の味わいが出ますよ!

また、BRIWAXではなくて、お好みのペンキを塗ってもOKです。

②あとは糸巻きホルダーに試験管を挿します。


 

本来は裁縫用のハサミを収納する穴ですが、ここに試験管を入れます。その時に少しギュッと力を込めて押し込んでくださいね。


 

たったこれだけで完成です。早速お花を挿してみましょう!


 

完成

ドライフラワーを挿してみました。アンティークな雰囲気になってお気に入りです。


 

とてもリーズナブルで簡単に作れるのに、存在感もあってオススメです♡


 

まとめ

ドライフラワーではなく、季節のお花を楽しんでも良いですし、造花を挿してみても良いですね!皆さんも是非、作ってみてください!

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告