癒しのインテリア☆観葉植物でさらにハイセンスなお部屋にしてみよう♡

観葉植物が部屋にあるとお洒落だけでなく、癒しや安らぎを与えてくれます。観葉植物をどこにどんな風に置けばいいか、素敵なインテリアコーディネート例で参考にしてみましょう。

2017/01/16 更新
癒しのインテリア☆観葉植物でさらにハイセンスなお部屋にしてみよう♡

著者名

ririna73

ririna73

キレイなもの大好きなワーキングマザーです。心ワクワク、ときめくような記事をお届けします。

観葉植物を置くメリットとは?

  • 疲れを和らげ癒す効果:緑は目の疲れを和らげてくれます。
  • 湿度効果:植物は発散する水分量を調整するので湿度を一定に保ちます。
  • 空気清浄効果:空気中の有害物質を分解する作用があるため、空気をきれいにしてくれます。

 

広告

 

初心者でもお洒落にみえる観葉植物の飾り方

出典:pinterest.com

雑貨屋さんでもよく見かける小さめの多肉植物。種類の違う多肉植物を数個並べて置くとお洒落で可愛いですよ。


 

観葉植物一つで飾るよりも、スタイリッシュなアイテムと一緒に飾ると洗練されたお洒落空間になります。


 

海外の観葉植物の素敵な取り入れ方

キッチンにグリーンがあると明るくなりますね。小さめのものを不規則に置きます。鉢は陶器にウッドにテラコッタ。あえてバラバラにするのがいいですね。


 

出典:pinterest.com

観葉植物というよりは、「木」ですね。圧倒される豪快なインテリアデザインです。海外のデザインは豪快なものが多いですね。


 

出典:pinterest.com

様々なアイテムと一緒にかざることで、この空間がひとつのアートのような状態になります。


 

キャビネットに食器を収納するのではなく、観葉植物を見せながらの収納をしています。これまた大胆なアイデアですね。所々の黒の鉢がいいアクセントになっています。


 

 

ごく普通の観葉植物ですが、この飾り方お洒落ですよね。まわりの雰囲気によく馴染んでいます。


 

出典:pinterest.com

コンクリートとグリーンはミスマッチのようですが、意外と合います。不思議な雰囲気を作り出します。背の高い大きめの観葉植物は存在感抜群です。


 

天井から吊るしたブランコのようなものに、観葉植物を置いたり吊るしたり。部屋の上部空間を上手く使ったユニークなアイデアですね。


 

出典:pinterest.com

観葉植物を置くスペースがないときは上から吊るすといいですね。海外インテリアでよく見かける「プラントハンガー」です。紐状のものを自分で編んでそこに観葉植物をいれて飾ります。編み方はネットでたくさんでています。


 

観葉植物は誰でも気軽に取り入れられるインテリアです。観葉植物と雑貨などの組み合わせでさらにハイセンスな空間を作ることができます。ぜひ可愛くお洒落に取り入れてみてください。

シェアしよう!